現代日本社会及び日本市場における熟女の有用性と意義についての考察 2009年01月13日 ネタ雑談 トラックバック:0コメント:2

どうもこんにちは。
当ブログ管理人の↑野です。インフルエンザでじっくりコトコト寝込んでいましたので更新が滞りました。

まあ誰も見てないでしょうから。いいんですけどね。後日その時の体験談を載せます。脚色一切なしです。乞わないご期待!

ところで奥さん。
前回といいアダルティーな内容が多い気がしますが今回も私↑野は訴えたいことがあるわけですよ。

いっつも思うんですけどね、熟女ものってなんですか?


本気ですか?

待ってください!
全国の熟女マニアの殿方。その振り上げた熱いこぶしをいったん降ろしてください。
僕はなにも人の好みにケチをつける気はさらさら無いわけですよ。

それでもね、そんな僕でさえもね、熟女フェチは理解に苦しむのですよ。
あんなん僕からしたら究極のボランティアですよお兄さん。大金積まれても嫌ですよ。
嫌よ嫌よも好きの内理論のかけらもないですよ今回ばかりは。

たぶん友達がふざけて熟女もの見せてきたら本気で殺しにかかりますよ。
…何が悲しゅうて自分のおかんぐらいの年齢の、時にはおかん以上のババ…御婦人の情事を見て興奮しなあかんのですか。

マザコン息子が成長してもマザコン癖が抜けずに見るもんでしょあんなん。
マザコン癖は抜けへんくせに抜けるってか?やかましいわ。

まあとりあえず否定する気はないんですが僕は熟女もんだけは考えられないんですよ。
怖いもの見たさで毎回一人AV品評会の時に裏パッケージをチラッと見るんですが本気で吐き気がします。

だってあれですよ。
タイトルを見れば…


「だめですよお義母さん…」

「叔母さんが教えてあげる」

「ザ・団地妻」

「熟れに熟れてます!!熟女が本気になった480分」

「おばフェラ」

「8時だよ!熟女集合!!」

「熟女スペシャル!磨き続けたこのテクニック、今宵柔よく剛を制す」

ですって…
ちょっと気になったんですけどいいですか?

団地妻って普通じゃないですか?だって普通に主婦しててマンションとかの団地に住んでる既婚女性でしょ?
響きはなんかエロく聞こえますが本来は普通の主婦であってまともな方々のはずですよ。もちろん熟女という単語もそうなんですが。

しかし現代日本社会では普通に会話の中で
若者「今そこ通った熟女さー」とか
店員「失礼ですが団地妻様…」とか
は明らかにおかしい。

「ザ・団地妻」からもエロスの響きしか伝わってこない。

もっと言わせてもらうと熟女っていっても杉本彩的な美人ばっかじゃないですからね?
むしろ世間のほとんどの熟女さんたちは品種改良に失敗しすぎた犬みたいな顔してますからね。
もしくは人間から虐待を受け続けてきてもう誰も信用できなくなった猿みたいなね。

もうひとつおまけに言っとくと、熟女好きがいるということはな「お前のおかんもいつ狙われてもおかしくはない」ということなんですぞ!?

想像してみなさい!他人の手によって自分らのおかんが女に戻るとこを!
なのにもかかわらず「熟女・団地妻=エロい香り」のこの日本。

なにこの国?
そして本題に戻ると、

熟女と(ピー)!?
団地妻と(ピー)だと!?

ふざけるんじゃあないよ!

こちとら田園調布あたりの大金持ちのおばさんが大金積んできて僕の全身にハチミツを塗りたくってそれをなめさせてくれなんて言われた日にゃあねー!もし万が一そんなこと言われでもしたらねー!

絶っっっ対に



泣きながら相手をしますよ!!

トラックバック URL
http://ueno3460.blog8.fc2.com/tb.php/92-6d46daa9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)