OVA徹子外伝シリーズ・『徹子の拷問部屋』 2008年12月29日 純ネタ トラックバック:0コメント:3

ルールル、ルルルルールル♪

白柳徹子「はい本日も始まりました『徹子の拷問部屋』。本日のゲストはなんか何をしている方か私存じませんが、とりあえず芸能人の山本隆司さんですどうぞ。」

(パチパチパチ…)



山本「あ、どうも…山本です。白柳さん、あの、僕俳優をやってます。よろしくお願いします。」

白柳「ああそうなの。それにしてもクソだるいわ。今日の収録中止にならないかしら。なんかゲストとか死なないかしら。」

山本「登場5秒で早くも死を願われた!」

白柳「うふふ、冗談ですわよ。驚かしちゃってごめんなさいね。………クソが

山本「なあ~んだ、びっくりしましたよもう~ww。………クソが!?」

白柳「ところであなた俳優なんですって?それじゃあ何かおもしろいことやってもらえます?」

山本「(き、来たっ!これが噂の白柳さんの無茶ぶりか。俳優って言ってるのにおもしろいことって…。でも大丈夫、これを想定してちゃんと対策を練って来たんだ!)…はい。それじゃあ一発ギャグやります!」

白柳「まあ一発ギャグですって。それは楽しみだわ、はいそれじゃあどうぞ。」

山本「行きます!『ここかーらーここと、ここかーらーここと、ここかーらーここまでおれの嫁♪!』」

白柳「俳優の仕事と言えばやっぱり…」

山本「…すみませんでした…」

白柳「『おれの嫁』って…」

山本「すいません、蒸し返さないでください…。」

白柳「『ここかーらー』のくだりが長くて要らないわね。もう少しスリムにしてテンションに頼っていってもいいと思いますわ。あと嫁というフレーズももう少しおもしろいのに変えた方がよろしいですわよ。」

山本「もう勘弁してください白柳さん…放送作家並に添削しないでください…」

白柳「ところであなたあれよね。やっぱり俳優と言えば難しいことたくさんありますわよね。例えば濡れ場とか濡れ場とか濡れ場とかまああと他には濡れ場とか。」

山本「濡れ場ばっかりじゃないですか!僕AV男優じゃないんですよ!」

白柳「何言ってるの、濡れない濡れ場はないのよ」

山本「『明けない夜はない』みたいに!!」

白柳「いやでもマジな話、俳優さんにとって濡れ場は難しくて演技力が試される場面なのよ。馬鹿にしないほうがよろしいわよ。」

山本「(白柳さんが『マジな話』とか言った…)すいませんその通りだと思います。軽はずみな発言をしてすいませんでした。」

白柳「分かってくださればいいんですのよ。さあそれじゃあベッドに参りましょうか。」

山本「なんでですか!一体どこからそんな話に!?」

白柳「何を言ってるんですの、私が直接濡れ場の演技指導をいたしてあなたの俳優としての腕を上げてさしあげようと。」

山本「いやいやいいですから!っていうかお昼の普通の番組でおかしいでしょ!昼ドラならまだしも!」

白柳「大丈夫、大丈夫やさかいに!ほらほらカモン、ジョイナス!ジョイナス!!」

山本「ジョイナスとか言ってる!!そして何故か関西弁が顔を覗かせた!」

白柳「それにしてもあなた、『おれの嫁』って…」

山本「いやだからもう蒸し返さないでくださいよ!」

白柳「せっかく演技指導してさしあげようと思いましたのに。本当によろしいんですの?」

山本「遠慮しときます。」

白柳「私の濡れ場テクニックすごいですわよ。すごい濡れるわよ。ビショビショよ。…ってわしゃスプラッシュマウンテンかい!」

山本「濡れる意味違ってるじゃないですか。…なんですかその一人ノリツッコミ」

白柳「濡れ柳徹子かと思ったわ。」

山本「いや意味が分からないですけど。まあとにかく遠慮しときます。」

白柳「分かりました。それじゃあそろそろあのコーナーに行かないとね。」

山本「えっ、コーナー?トークだけじゃないんですか?」

白柳「そうよ。徹子ルーレットのコーナーよ。ルーレットを回して当たったところに書いてあることをやるんですのよ。」

山本「へえー。それは楽しそうですね。」

白柳「本日のルーレットに書いてある内容は…『ゲストの全身にハチミツを塗りたくり、徹子がそれを親切かつ丁寧に舐めとる』・『ゲストの両親が全裸で登場』・『徹子が第三形態に進化』の三つね。」

山本「させてたまるか!!」

(ガサゴソ…)

(山本の母「ああ、出番はまだかしら、ねえあなた。早く隆司に会いたいわ。」

山本の父「ああそうだな、隆司のやつさぞかし立派になってるだろうな。」)

山本「もうすでに両親が舞台裏に控えてるー!!なんでこんな仕事引き受けたの!?…はっ、まさか、おれの出世のためにと思って仕方なく…?」

(山本の母「全裸って半端なく気持ちがいいわね。正直そのために来たとこあるわよね。」、山本の父「同感。」)

山本「思いのほか乗り気!」

白柳「さーて、それじゃあルーレット、スタート!!」

山本「うわあ!そうこうしてるうちに回された!くそっ、どこになるんだ??」

白柳「ルーレットの止まった所は……出ました!!『徹子が第三形態に進化』!!」

山本「なんだって!他の二つよりはマシな気がするけど、白柳さん一体どんな姿になるんだ!?」

白柳「ひぎいいいぃぃぃぃ!!」

山本「い、一体どうなってしまうんだ白柳さん!!」

ナレーター「このまま徹子はどうなってしまうのか!?生まれ変わるその姿は果たして我々を地獄へと突き落とす悪魔なのか、それとも天国へといざなう天使なのか!?そして山本隆司の全裸の両親の出番はあるのか!?そして西川史子は本当に医者の仕事をちゃんとしているのか!?次回!徹子の拷問部屋、『究極完全体徹子VS森光子VS瀬戸内寂聴!!夢の三つ巴戦!!』乞うご期待!!」

白柳「絶対見ろよな!!」

山本「過剰な引きの演出!!!」

トラックバック URL
http://ueno3460.blog8.fc2.com/tb.php/87-58c73522
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)