草野マサムネ「愛してるの響きだけでご飯何杯でもいけるわ」 2013年01月02日 日記 トラックバック:0コメント:0


   2013_0102_140719-CIMG2974-2.jpg

画面中央の茶色の服を着た青年に注目してもらいたい…
あなたは気づいただろうか…

そう、この青年が、この撮影のわずか数分後に…


管理人と初詣に行くということになるとは…


 
 
はい、ということで新年早々スベッたわけですが、2013年の↑野です。

毎年恒例となりつつある、お笑い芸人の吉川君との新年初詣に行って参りましたよ。
今回は鎌倉にある鶴岡八幡宮に行きまして、これで関東三大初詣先の・明治神宮川崎大師・鶴岡八幡宮を制覇したわけです。
これでもう関東は我々のものと言っても過言ではない。
正確に言うと、関東の神々と俺たちマブダチ!俺のバックには神様ついてるから!

吉川氏と鎌倉駅で待ち合わせし、以前鶴岡八幡宮に来たことがある僕は想像を絶するほどの先輩面をし、「俺ツルマン(鶴岡八幡宮の略)行くん二回目やから案内したるわ!ツルマン初心者のお前にな!」と言い放つ。

伝統と由緒ある日本有数の魅力的な雰囲気が漂う古都鎌倉で、さっそく↑野氏の「ツルマン」という猥褻な語が木霊する。
吉川氏もつられてその後事あるごとに「ツルマン」と言い放つ。
気づけば二人して神聖な神社の境内で「ツルマン、ツルマン」と言い放っていた。

この二人帰れよと思った。


   2013_0102_141024-CIMG2975.jpg
初詣名物なので仕方がないといえば仕方がないのですが、混み過ぎでしょ!
なんすかこれ!そら東京都と神奈川県が日本の人口の多い県トップ2なるわ。

まあでも、人混みがすごくてなかなか先に進めないからこそ、久しぶりに友人といろいろ話せてええやんか(イケメンフェイス)
と、広範な話題に花を咲かせつつ、たくさんの人たちと参拝前の不思議な高揚感を共有しながら、贅沢な時間を過ごした。


   2013_0102_151010-CIMG2977.jpg
そしてやっと八幡宮に辿り着いて祈願をする。
毎年同じことを願いながらいまいちそれが実現しないのは、おそらく僕の願いが大まかで大局的すぎるからでしょう。

お参りの後におみくじを引く僕ら。
吉川氏は吉で僕は末吉という、去年三人で大吉を引いたのに比べると、なんとも地味な結果に終わった。
しかし、僕のおみくじに書いてあったアドバイスに、今僕が個人的に多くの書物や言論から学んだエッセンスの一つのようなことが書いてあり、神様からの支持や後押しを受けたようで感動してしまった。

そして、帰りは来た時とは別の、鎌倉表参道の商店街を通りながらいろいろな店を見つつ駅へと向かった。
吉川氏は神社の屋台で買った食べ物や、商店街で買った食べ物を分けてくれたりして、二人でじゃがバターやコロッケやピロシキを分けながら食べ歩いたりした。

客観的に見たらこの男二人組、すごく気持ち悪いなと思った。

やっぱり鎌倉や湘南といえば夏なので、今度は夏に来たいものだね、とまたの来訪を互いに希望した。
また何人かの友人たちと、春・夏・秋にいろんな地へと赴いてみたいなと改めて感じました。


自分にとっても皆様にとっても、今年は健康で実りの多い年となるよう、切に願っております。
みんな幸せになればええねん!

トラックバック URL
http://ueno3460.blog8.fc2.com/tb.php/606-fce0a7ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)