ヒートテックインナーは高温でカラッと揚げれば食べられる 2012年10月13日 純ネタ トラックバック:0コメント:0

長男「おれは絶対に父さんみたいにはならないからな!」

父「なんだと!?父さんはな、お前がテレビの前で愛されるよりも愛したいマジでとか歌ってた時もお前を養ってたんだぞ!」

長女「私も将来、お父さんみたいな人間にはならないわ!」

父「なんだと!?父さんはな、お前が涙の数だけ強くなれるよアスファルトに咲く花のように見るもの全てに怯えないで明日は来るよ君のためにと気持ち良く歌ってた時も、額に汗してお前たちを養ってたんだぞ!」

次男「僕も父さんみたいにはならないからな!」

父「なんだと!?父さんはな、お前がなんだかんだ叫んだってやりたいことやるべきですとか、風に吹かれて消えてゆくのさ白い雲のようにとか、涙見せてもいいよそれを忘れなければとか、スミレセプテンバーラブとか歌ってた時もお前を養っていたんだぞ!」

次女「私もお父さんみたいな人間にはならないからね!」

父「なんだと!?父さんはな、お前が無理な高音でMISIAのEVERYTHINGを歌ってた時も、体に鞭打ってお前を養…」

母「なんで全部当時流行ったJ-POP基準で計るのよ!?」

トラックバック URL
http://ueno3460.blog8.fc2.com/tb.php/565-632debe8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)