↑野さんのLifefuck Ⅰ 2012年02月01日 企画 トラックバック:0コメント:0

一食100円以内でインドカレーを食べちゃおう編


「ああ~、今月お金が無くて食費切り詰めないとな~」
「本格インド料理を食べに行きたいけど値段が高いし、インド人の真顔が怖すぎるしな~」
「インド人の彼氏にインドカレーを作ってあげたい、なぜならこれがほんとのインド彼ー、なんちゃって」

こんなことを思ったことはありませんか?(最後のことを思ってた人は帰ってください)
そんなあなたに朗報です、なんと「一食100円以内でインドカレーが食べられる」ちょっとしたテクニックがあります。

そもそもインドカレーを自宅で作るには、玉ねぎなどの通常の具に加え、10種類ぐらいのスパイスと、スーパーで売ってるナン、それにチキンブイヨンや生クリームなど、実は結構な材料費がかかってしまいます。
外食で本格インド料理専門店に行くと、余裕で800円~1000円以上は取られてしまいます。

学生さんや大家族など、家計に余裕が無い場合は気軽に食べられませんよね。

そこで今回は、一食100円以内で味は見事にインド風味っぽくなるカレーを堪能する方法をご紹介します。

はっきり言って、質は最低限のものであり、やはりインド人のエスニック料理屋や、ちゃんと費用をかけて各種スパイスを揃えて作る本格的なインドカレーには及びません。
あくまで「一食100円以内で」という費用対効果を重視するものです。


 
 
材料

・市販の安いカレールー(僕は近所のスーパーで8皿分158円で購入)
・スパイス3種(クミン・ガラムマサラ・オールスパイスで各100円ぐらい)※余裕があればカルダモンなどの他のスパイス
・玉ねぎ1、2個(一つ40円で購入)
・鳥胸肉(100g48円以下での購入)
・ヨーグルト(400g108円で購入)※安く買えるなら生クリームでもいい
(・トマト一個)※無くてもいい


作り方はいたって簡単で、普通に表示通りにカレーを作り、その後にスパイスを加えて強化配合します。
上記の三種が特にインドカレーっぽさを強化するのですが、経済的に余裕があれば、カルダモン・ナツメグ・シナモンなどのインドカレーお決まりのスパイスを用意してもらってもいいかと思います、一食100円以内ではなくなるけど。

玉ねぎをみじん切りにして茶色くなるまで炒め、サイコロ状に切った鳥胸肉も炒め(トマトを入れるならサイコロ状に切ってこのタイミングで)、水を入れ、スパイスを適当に少し多めに降り入れて、火を止めてルウを入れ、そしてまた20分ほど煮込むと。

そしてそこにヨーグルトを200g~400g入れる。
スパイスを強化配合したことと、ヨーグルトの色と酸味とまろやかさにより、見た目と味がかなりインドカレーっぽくなる。

そして最後の工夫として、ナンを買わずに安い「食パン」を付けて食べる。
お米で食べる場合はもちろん普通にご飯を炊いて。

僕は近所のスーパーで売ってる8枚入り80円の食パンを使いました。
食べる直前に1、2分ほど電子レンジでチンするのがポイント。
するとパンが柔らかくフワフワになってナンの触感に多少近づく。

食パンは変だよ嫌だよという方もいらっしゃるかもしれませんが、カレーパンの存在を考えたら何らおかしくはない。
ナンほどのモチモチ感は無いが、個人的な味覚で判断する限り、合わなくてまずいということもない、むしろ美味い。


これにより、カレールウ一食分と食パン4枚を一度に食べる場合の一食当たりの費用を計算すると、
(スパイスは一瓶買うと軽く10回はもつため10で割って30円とする)

カレールウ1皿分{(158+40+30+96+108)÷8}+食パン4枚(80÷2)=94円

となり、なんと一食100円以内でけっこうな量のインド風カレーが食べられる。

もちろん、僕はこれら食材をスーパーの特売日に買っているので、実際はもう少し高くなるかもしれないが、それにしても一食120円程度でできるわけだし、本末転倒なことを言えば、インド風にこだわらなければスパイスとヨーグルトは必要なくなり、一食80円以内でカレーが食べられる。

煮込めば煮込むほど玉ねぎが溶け込んでさらに美味しく、胸肉もパサパサ感が無くなって美味しい。
ヨーグルトをたくさん入れることで見た目・酸味・まろやかさが本場の味に近づくのだ。



2012_0131_184345-CIMG1759.jpg2012_0131_184409-CIMG1760.jpg
この黄土色具合、まさしくインドのカレーっぽいでしょ?それっぽいでしょ?

ということで、みんな格安でインドカレーをバンバン食べちゃいましょう。
以上、第一回↑野さんのライフファック「一食100円以内でインドカレーを食べちゃおう編」でした。

अलविदाー!
トラックバック URL
http://ueno3460.blog8.fc2.com/tb.php/527-caa96596
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)