宮崎駿の握力は1トン 2011年12月20日 ネタ雑談 トラックバック:0コメント:0

人間には生理的に三大欲求というものがあり、それぞれ食欲・睡眠欲・性欲だと言われている。
しかし、僕はこれに「ジブリ欲」を加えて四大欲求とすべきであると思う。

というのも、ジブリ作品は定期的に見たくなり過ぎる、何あれ麻薬?
もうナウシカの原作もラピュタもトトロも魔女の宅急便も良過ぎ、どれも僕の心にジブリと突き刺さる。
TSUTAYA旧作全品100円キャンペーンの時にジブリの旧作全部借りられてるのを見ても、ジブリ欲は僕だけに特別ではないよう。

このジブリ欲は金銭欲・権力欲・名誉欲などの、生理的基本欲求とは異なる段階に位置する他の欲求たちの中に入れれば?というように思われる方も多いと思うが、黙れ小僧!飛べない豚どもが!

ジブリ欲はそんな雑多な欲求ではないのだよ、もっと基本的な、こう、生命を揺るがす激烈な欲求であり愛なんだよ。
人間の本性に根差す創造性及び自然への憧憬、そしてそれらを真に表象として具現化しようと欲して、絶えず至高性への揺るぎない挑戦を肯定的な眼差しで続ける生の根源的な欲求こそがジブリ欲なのだよ。


ということで、これから一緒にラブホテルに行ってジブリ観ようぜ。

トラックバック URL
http://ueno3460.blog8.fc2.com/tb.php/508-6eb062c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)