五谷学院の段階別集中学習講座 2010年08月06日 純ネタ トラックバック:0コメント:0



   「え!どうして私がX-JAPANのメンバーに!?」
                                   
                                   ~五谷学院の段階別集中講座~

その秘密はコチラ!!
↓↓↓↓↓


インタビュアー「それではこれからインタビューを行っていきたいと思います。まず初めに岡本さん、このたびはX-JAPANの新メンバー合格、おめでとうございます!!」

岡本「ありがとうございます!(笑)。自分でもまだ実感がなくって、まるで夢を見ているみたいなんです。」

インタビュアー「さっそくなんですが、最難関と言われているX-JAPANのメンバーに合格出来たのはどういうことが原因だと思いますか?」

岡本「そうですね、やっぱり私の場合は五谷学院に入学して学習できたことがとても大きかったと思います。五谷学院なら、他の予備校とは違って、生徒一人一人の習熟度別に12000段階もの講座が用意されていて、自分の現状に合った質の良い勉強が出来て理解がすごく捗りましたね!」

インタビュアー「X-JAPANと言えば、テスト科目が7科目もあってとても大変だと聞きますけれども、その辺はどのように時間をマネジメントされたんですか?」

岡本「そうですね、私の場合はたくさんの科目を万遍なく勉強するのが不得意で困らされたんですけど、五谷学院が生徒に特別料金で提供しているこの『嗅ぐとハイになる消しゴム』を利用しましたね。これすごく効くんですよ、嗅いですぐに気分がとてつもなく高揚してきて、気付いたら7科目全ての学習科目を物凄いスピードで勉強し終わっているんです!ただ、嗅ぐと髪の毛が全て抜け落ちるというのがちょっとした欠点ですけどね。」

インタビュアー「なるほど!それは五谷学院ならではの良い所ですね!ちなみに多くのX-JAPANの新メンバーを目指す学生さんたちからは、『世界史・日本史・地理の中から二教科を選ばなければならない上に論述形式があって中途半端な理解では対処できない、しかも英語や国語、数学のウェイトも大きくてどれも膨大な範囲と勉強量が必要で難しい』と言われていますが、岡本さんはどうやって克服されたんですか?」

岡本「…えっ?あっ、すいません、五谷学院から送られてくる『五谷プラス』っていうゲームに夢中で聞いてませんでした(笑)」

インタビュアー「え!なんですかその『五谷プラス』って?面白そうですね。」

岡本「はい、この五谷プラスっていうゲームは、ゲームの中に理想の恋人を入れておいて、勉強するたびに側で励ましてくれて、一時間に一回画面に向かってディープキスをすることによって五谷学院だけで使えるお得なポイントが貰えてとても勉強の役に立つんです!」

インタビュアー「それはすごいですね!でも電車の中とかでディープキスするのは正直ちょっと恥ずかしくありませんか?」

岡本「はい、正直とっても恥ずかしくて、ときどき『なんで私こんなにキチガイみたいなことしてるんだろう?』とか考えて週に5日は死にたくなりましたけど、これもX-JAPANの新メンバー合格のためなんだって自分に言い聞かせると何とか耐えることが出来ました。今では人の多い電車内でも平気でペロペロ出来ます。」

インタビュアー「なるほど。そしてもう一つ多くの受験生の方々が苦労することの一つに、勉強するモチベーションがなかなか上がらない、確保できないという悩みが多いのですが、岡本さんはどうやって長い受験期間中もモチベーションを維持できたのですか?」

岡本「私の場合は五谷学院が無料で実施している、『次の模試で良い成績取れなかったら爪を剥ぐキャンペーン』に登録して意識を高めていました。これは名前通り、模試で良い成績が取れなかったら爪を剥がれるというもので、やはり人間誰しも爪は剥がれたくないものですよね?だからすっごく頑張れちゃうんです!あと同じようなキャンペーンで、良い成績が取れなかったら『将来孤独死キャンペーン』だとか、『家に帰ったら両親が殴り合いの喧嘩キャンペーン』とか『ハムスターが檻から逃げるキャンペーン』なんか各種選べる豊富なキャンペーンがたくさん揃っているんです!」

インタビュアー「それは勉強が捗ること間違いなしですね!ところで岡本さんは来春からX-JAPANのメンバーとなるわけですが、武道館ライブなどの大きなライブもあると思います、どういった心境ですか?」

岡本「そうですね、とりあえずギターを買おうと思います。私ギターはまだ触ったこともないのでメンバーとして入るまでにコードぐらいは押さえられるようにしておきたいと思います。そして入ってからは持ち前の根性とセンスを生かして皆さんの心を奮わせられるような良い演奏がしたいです!あとギターとベースギターって何が違うのか全然分からないのでそれも今度調べておきます。」

インタビュアー「入る前からとても意識が高いんですね!それでは岡本さん、最後にこれからX-JAPANのメンバー合格を目指して頑張る後輩たちに何か一言お願いします!!」

岡本「受験生の皆さん、いえ、私の足元にも及ばない汚らしい愚民どもこんにちは!私も勉強を始めた時はとても不安でした。本当に自分はX-JAPANのメンバーを目指しても大丈夫なのか?ギターも触ったことがないし、楽譜も読めないし、曲なんてさだまさしぐらいしか聞いたことないのに…って。でも大丈夫なんです。五谷学院に入学して、自分を信じて一生懸命努力すれば必ず合格できます!っていうか最悪努力しなくっても五谷学院に入学するだけで合格できます!だからとにかく今すぐにでも五谷学院に入学してください!っていうか入学しろよクズどもが!どうせお前らみたいなもんは五谷学院様に入信、じゃなくて入学して学費納めてたらいいんだよクソどもがよ!それでお前らみたいな無能どもを合格させてやろうって言ってるんだから四の五の言わずにバカみたいな顔して料金を口座に振り込んでおけばいいんだよ社会の底辺どもが!とにかく五谷学院に入学しましょう皆さん、そうです、そうすれば皆救われます、五谷学院に入って努力した者だけが死後に楽園へと行きつけるのですよ。さあ、五谷学院で幸福への道を歩みましょう…。」


インタビュアー「はい、岡本さん本日はお忙しい中時間を割いていただき、ありがとうございました!それでは次回のインタビューは、吉田里美さん:『返して私の人生を…。~五谷学院に人生をめちゃくちゃにされたある20代女性の悲痛な叫び~』です!お楽しみに!」

人気ブログランキングへ
トラックバック URL
http://ueno3460.blog8.fc2.com/tb.php/349-7d1125be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)