大切なあの人へ、今年のお中元にはサンプラザ中野のバラエティー詰め合わせセット 2010年08月12日 ネタ雑談 トラックバック:0コメント:0

ははっ、それじゃあまるでゲルマン民族大移動じゃないっすか先輩。
あっ、どうも↑野です。

世の中には女性を喜ばせる数々の表現や言い回しというものがあるわけです。
「吸いつきたくなるような肌」だとか「透明感のある肌」だとか「水を弾く肌」だとかです。

これらの言葉は世の女性たちの美意識やアンチエイジングへの関心の高さ、いつまでも綺麗でありたいと願う気持ちという、いつの時代にも共通する一つの傾向を表していると言ってもいいのではないでしょうか。

そして乙女たちはいつの時代も、自分たちの容姿を褒められたいということもこれまた事実。
花には水を、女性には礼賛を。
褒められて嬉しいことはあっても、気分を害することはなかなかないでしょう。

そして僕は発見してしまったのです。
これらの事実を利用すれば「知らない人のおっぱいをどれだけ好きなようにしても大丈夫」という、いつの時代も男性たちが欲して止まない言わばパイオツフリーダムを。いざ、パイオツ!!


賢明な読者の方々ならばもうすでに気付いていることでしょう。
しかしまだ気付いていない方々のために具体的な例を交えてその方法を紹介したいと思います。

まず電車でも街中でもどこでもいいのでおっぱいを揉みたい女性を探してください。
どうですか?見つかりましたか?見つかったようですね。

では即座に乳を触ってください、今すぐにです。
ほら何をやってるんですか千載一パイのチャンスでしょう、さあ、触るのです!
しかしここで気を付けるべきは、まるで何も大そうなことなどしていないというような、お風呂上がりのポーカーフェイスで、時にはそっぽを向いて口笛を吹きながら何食わぬ顔で撫で上げるのです。

するとどうですか?
もちろん相手の女性はびっくりしています、場合によっては「警察呼びますよ!!」の怒号が響くことでしょう。

そうなれば次の瞬間あなたは途端にすごく慌てたふりをしてこう言い放つのです。

男性「え!?あ、すいません!透明感がある透き通るような肌だったので全然気づきませんでした!っていうかいたんですか!?マジっすか、すいません余りにも透明感があり過ぎて人がいるなんて全く気付きませんでしたよ、うわーマジびびりましたよ、透明人間かと思った!」

女性「…あの、もし良かったらこれから一緒に野イチゴ摘みに行きませんか?(恥)」


それみたことか!!
ほらほら見てくださいよ彼女の赤らんだ頬を、もじもじとさせた両手を。
人生って楽しいね!

もちろんパターンはいくつもありますし、まだまだ潜在的な方法はあります。
あなたたちがそれをどんどん考えていくのです、そう、あなたたちこそが未来のギロッポンのシースーでチャンネーのパイオツ・ミーモーを担っていく世代なのですから。少年よ、乳を揉みしだけ!

次のような方法もあります。


男性「うわあっ!!」(もみもみもみもみもみ)

女性「ちょっと!何してるんですか!警察呼びますよ!!」

男性「す、すいません!余りにも吸いつくような若々しい肌だったんで手が吸い寄せられて離れないんです!!くそっ、手が胸から全然離れないや!なにこれ、吸引力が衰えないただ一つのおっぱい、パイソンかと思った!」

女性「…あの、もし良かったら一緒に琵琶湖の周り全裸でジョギングしてください(恥)」


どんなもんじゃい!!
女子高生から昼下がりの奥様まで、おはようからおやすみまであなたを見つめるおっぱいがそこに。
あなたが揉みほぐしたのは果たして彼女のおっぱいだけですかねえ?否!彼女の乙女心もなり!

僕が考えた方法ではまだ次のようなものもあります。


男性「………………。」(ペロペロペロペロペロペロ)

女性「ちょっと!何してるんですか!警察呼びますよ!!」

男性「え!?あっ、すいません!余りにもはりと弾力があってまるでゆで卵のような肌だったので、てっきり試食のゆで卵かなんかかと思っ…」

女性「はあ?いやそういうのいいから次の駅で降りろよ、警察に突き出してやるから。」

男性「ですよねっ!!!(笑)」



おっぱいとかけまして、神様と解きます。

そのこころは、



触らなければ祟りはないのです。

人気ブログランキングへ
トラックバック URL
http://ueno3460.blog8.fc2.com/tb.php/345-5e14d5f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)