大相撲サイゼリヤ巡業 2010年01月09日 ネタ雑談 トラックバック:0コメント:0

皆さんいかがお過ごしでしょうか?僕は今ハワイに来ています。
そんな僕が最近ハマっているものと言えばそう皆様ご存知。

脳トレですよね。

えー今更?的なこと思われても当方困っちゃいます。
なにせニンテンドーDS発売当時流行った川島隆太教授の脳トレゲームには冷やかな視線を浴びせていたのですから。脳トレしたいがために多大な金を払いDSを買って川島教授の不気味な3D笑顔に褒められるのはコストパフォーマンスも悪いし、そんなお金無いし、金を払って隆太に脳を良くしてもらうのなんてそこら辺の風俗と変わらないと判断したからです。


しかし当然フラストレーションは溜まります。
電車の中でせっせとタッチペンを走らせては隆太に褒められたりけなされたりして楽しむサラリーマンたちを見ては浮気相手を見る本妻のごとき鬼神の表情を浮かばせていました。

僕だって脳トレがしたい、したいんだ。
でもDSは持っていないし、買うお金もないし、一体どうすれば…。
僕の生活は荒れました。大学にはよく遅刻するようになったし、松屋で飯を食べた後に食器を重ねないこともあったし、授業で前の席に来た女子大生の匂いを必死で嗅いで人知れず至高のアロマテラピーに浸ったりもしました。

そんな日々に疲れ果てていたのかもしれません。
とうとう僕はパソコンを手に入れると同時にネット上のタダで出来る脳トレサイト3つ程をお気に入りに登録し、毎日のように入り浸っては金を払うことなくあっちの脳トレこっちの脳トレを抱きました。時には一晩で5サイトを抱いたこともありました。

彼女たちはいつも事を終えると僕に優しく囁いてくれます。
「今日の↑野君すごい早かった。まるで10代ね。」
「今日はちょっとダメだったね、30代後半レベルかしら。でも大丈夫、一人で悩まないで。」

そうして脳トレの味をしめてからしばらくの時が経ち脳トレサイトを巡ることにも飽きた僕は次第に彼女らと疎遠になってゆきました。情念とは冷めていくのが世の理なのです。

そしてあれから1年以上が経った最近。
久しぶりに暇つぶしのつもりで脳トレをやってみたところ、当時の喜びがまた舞い戻ってきました。

フラッシュ暗算、マス掛け算、瞬間記憶、抜けてる数字当て、計算式完成、空間把握問題。

久しぶりの脳トレに最初は戸惑いつつもすぐに全員抱きました。
問題たちを抱くたびに脳が若返っていくのが容易に分かる。
これぞ男の、いや、人間として生まれた者の喜び。

正解した時のピローンッ!という音がアパートの部屋中に響き渡る。

ピローンッ!
ピローンッ!
ピローンッ!
ピローンッ!
ピローンッ!

そして毎日の脳トレにより多少頭の回転が速くなった僕の脳力はある素晴らしい事実に気づきます。


こんなことする暇あったら勉強しろと。

人気ブログランキングへ
トラックバック URL
http://ueno3460.blog8.fc2.com/tb.php/315-fcced881
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)