お正月だよ!24時間テキストマラソン 17 2010年01月01日 企画 トラックバック:0コメント:0

108の煩悩というものがあるとしたら。

そしてそれが僕の中にも等しくあるのだとしたら。
おそらくその内の9割はエロ関連のことであろう。
これは致し方ない、いやいやほんとに、9割5分と見積もってもいいぐらい。

仏陀様に逆に言わせていただくと、胸をワクワクさせるようなAVに出会ったりだとかエロい妄想だとか生きてて楽しいことなんてそれぐらいしかないのですよ、そんな「それは煩悩なり今すぐ消し去れええいっ!」とか奇声を上げられても当方困っちゃうわけです。

今年も除夜の鐘を聞かなかった僕は今までの人生において(108×23)×0.95=2360ものエロ煩悩を累積させてきたというらしいのです。


仏教の教えによるとこのままだと僕は50歳になる頃には、

(108×50)×0.95=5130ものエロ煩悩を抱えることになると予測するのです。

なんですかこの理論、僕は一体どこまでエロくなるのですか。
俺の戦闘力は5130だー!って言ったらちょっとかっこよく聞こえるけど蓋を開ければただのエロ過ぎる親父じゃないですか。僕は一体あと何回エロくなる変身を残しているのでしょうか。

僕の魔貫光殺砲の威力も年々上がるらしいのですってコラコラ。

未来の若者たちは将来のナイスミドルの僕をエロスカウターで見て腰を抜かすのです。
「こ、この親父、エロ戦闘力5130だと、バカな!?」

若者たちが腰を抜かすのも当然、老いてなお現役どころか現役をはるかに退けるほどのエロ煩悩。
国連にそういった管轄部署が出来ていれば間違いなくその部署の会長に就いているはず。

しかし現実を見てみればエロ煩悩が多いからといって当然それに比例してモテるわけでもなく、
実際の戦闘力が上がるわけでもなく、


結局そこにいるのはただエロいだけのいくつになっても社会不適合中年なんだなこれが。

トラックバック URL
http://ueno3460.blog8.fc2.com/tb.php/307-7b98f907
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)