お正月だよ!24時間テキストマラソン 3 2010年01月01日 企画 トラックバック:0コメント:0

ひかれるかもしれないのを承知で言わせていただくと僕は初詣って行ったことがないわけです。

正直初詣の意味が分からないのですね。
別に「詣でた人間と詣でなかった人間のその年一年の幸福度を観察してみたところその二つの要素の連関性を示す統計的に有意な数値は一切得られなかった」とかアホみたいな屁理屈を言う気はさらさらないのですが。


まず神様に今年一年の無事と平安を祈るのはどうかと思うのです。
普段は無神論者のくせにこういったイベントに際しては途端に神様イエーイ!とか言い出す人々を冷笑しているのもありますが、そもそも神様に助けてもらおうと考えるのがいかがなものかと。

もちろん現実を観れば純粋に神を信じて参っている方は少なく、どちらかというとコミュニティの共通活動のようなものと捉えて精神的な満足感を得ることが目的となっている方も少なくはないようです。
しかしそんな形骸化した儀式ならやめて仲間と飲みにでも行ってしまえばいいのになと僕などは思います。
まあ一種のお祭りのようなものと捉えて精神的な満足感を求めているだけ好感は持てますが。

あと僕は個人的に人混みが大嫌いでしかもそういう変な馴れ合いイベントも大嫌いなのでこういうのは苦手なのです。お祭りも基本好きなのですがあの人の多さには嫌気がさします。初詣の参拝者なんてその最たるものです。

あの人の多さならそらいやらしい気持ちとか一切なく通行人と手と手が触れてまうわ。

あの人の多さならそら浴衣美人の豊満な胸に偶然こちらの手が触れてしまうわ。

あの人の多さならそらそこから、

男性参拝者「ああっ、すいません!人が多くて身動きがとれなくて!僕の熊手が胸に…」

女性参拝者「熊手だけじゃなくって、お兄さんのご立派な破魔矢、当たってますよww」

男性参拝者「ハハハww これは新年早々いきなりとんだ当たりくじを引いてしまいましたなあ!ww」

女性参拝者「もう?!何しにいらしてるんですかあ?!これじゃあまるで『参パイ者』じゃないですかあ?!ww」

男性参拝者「たはっ!うまい!ww」

女性参拝者「…ねえ、よかったら今夜うちの神社にも参拝しに来ない?」

男性参拝者「おやおやww これはいけない巫女さんだww」



誰か一緒に初詣行きましょうよ。

トラックバック URL
http://ueno3460.blog8.fc2.com/tb.php/293-684b36c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)