コアラのマーチのお菓子にコアラの絵を描く仕事に就職しました 2009年12月11日 ネタ雑談 トラックバック:0コメント:10

↑野です。

僕はスピリチュアル系などは嫌いを通り越して吐き気を催すレベルなんですけどもね。
特にその中でも「守護霊」的なのは大嫌いなのです。

胡散臭すぎて窒息死しそうな番組が蔓延しており、そこでは数々の自称霊能力者の方々が口を揃えて言うわけです、「あなたのご先祖様はね、今もあなたのことを天国からずっと見守ってくださっていますよ。」(どや顔)

それを聞いた瞬間、依頼者は顔にハンカチを当ててはぶぶうう?と泣くわけです。
なんと大がかりなコントでございましょうか。

そしてこの「守護霊様はずっと見てる」論が良く考えてみれば物凄いことなのです。


そんなね、あなたね、ご先祖様が24時間年中無休状態で年末年始もずっと見てます!ってどこのローソンですか。なにご先祖様をちょっと小腹が減った時の便利な街のホットステーション扱いしてるんですか。そのうちナチュラル・ご先祖様とか出して他のご先祖様とは一線を画したご先祖様が消費者の人気を得るのですか。

そして考えれば分かることですがご先祖様の数って子孫たちに比べて圧倒的に少ないわけですよ。
例えば500年前に一組の夫婦が3人の子供を育て上げればその3人の子供がさらにいずれ子供を持ちさらにその孫たちが…となると物凄い数に膨れ上がることは火を見るよりもAKIRAKA。

ということはですよ、ここにご先祖様から見守られる組と見守ってもらえない組の格差が広がると。
やがてご先祖様たちは格差縮小を目的に一人で複数の自分の子孫たちを見守るも死後の世界とは言え体は一つ、過労で倒れます。

(とあるご先祖様O田N長さんの一日のスケジュール)

朝4:30 起床

5:00 子孫監視委員会からのメールチェック

6:30 子孫の一人がスケートで世界大会に出るらしいので見守りに行く

9:00 二人目の子孫を見守りに行く

12:00 昼食をとる間もなく三人目の子孫を?

どこの売れっ子芸人ですか。このような多忙な死後生活はご先祖様の快適死後死後ライフを妨げ、死んだというのに未だにお昼の番組「逝っていいとも!」さえゆっくりと見れない毎日。妻には「生前は来世でも一緒になろうって言ってくれたくせにあなたったら子孫ばっかり見るのね、来世はイナゴあたりになれ。」と死してなおすれ違う二人の心。

現在のある言説によるとかつて強大なモンゴル帝国を築き上げたチンギス・ハーンの現在の子孫数は1600万人にものぼるということです。つまりチンギスさんは今1600万人の人々を見守らなければいけないわけですが皆さんお気づきのとおり無理だっちゃ。チンギスさんは今や過労による鬱病で「モンゴルの大草原でまた馬にまたがりたい…」としきりに漏らしているそうな。


そして何よりも恐ろしいのはそう、「ずっと見守られてる」ということです。

風呂に入る時も、トイレで用をたす時も、テンションが上がって意味の分からない独り言を漏らしてしまった時も、相手もいないのに歯の浮くようなプロポーズのセリフを考えて紙に書き出している時も、只今絶賛自慰中!な時も、夫婦で夜の自営業の時も彼らはずっと側であなたがたを見ていると言うではないですか。

なんの罰ゲームですか。

ご先祖様もそんなもの見たくないでしょうに。双方にとっての罰ゲームじゃないですか。
誰が「自分の子孫が子孫(いやらしい意味で)を可愛がる」場面を見たいんですか。
やがてドMたちの間で「ご先祖様に見られてる前でイッちゃう?!我が一族の歴史の重み感じちゃううう?!」的新プレイが流行りだすのですバカ野郎どもが。
もうね、ご先祖様の方も段々経験によって分かってくるわけです。「あ、こいつ今日の夜ぐらいやるな」的なね。

ご先祖様も静かなライバル心を剥き出しにして子孫のイチモツを見てふっと嘲笑しながら「俺の方がでかい、ご先祖様ナメんなよ」とか優越感を抱くのです。そんなことを知るすべもなく子孫の方はご先祖様がすぐ隣にいるというのにパソコンでエロ動画を漁りまくる始末。ご先祖様も夢中で食い入るようにエロ動画に見入る。

子孫「うわ!この動画最高!エロい!」
ご先祖様「熟女やないか!早く次の動画行け…なんで次それやねん!さっきもっといいやつあったやんけ!」
子孫「よしじゃあ次はこの女の子の動画を…」
ご先祖様「たはっ!ナイスチョイス!!ww」

誰が得するんですか。

まあでもクリスマスに一人で過ごす人たちにとっては「今年のクリスマスも一人じゃない!だってご先祖様がいるもん!」って方向に受け取れてなんだかいいよね。

人気ブログランキングへ
トラックバック URL
http://ueno3460.blog8.fc2.com/tb.php/277-6dc9e35c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)