25世紀の日本国歌 2009年11月20日 純ネタ トラックバック:0コメント:6

「ドキッ!1192日本☆」  作詞・作曲 宮内庁

vocals&guitars:天皇陛下
bass guitars:皇后
drums:皇太子殿下
keyboards:皇太子妃


(1番)

Yo Yo 君がYo

エビバデカモンイエア  君がYo


お母さん そこのバスタオル取って

いやいやそこじゃなくて ほらもっと右右

行き過ぎ行き過ぎ 今度はもっと左左仏壇の横

それじゃないよ

なんでこの歳になってミッフィーちゃんの花柄タオルで体拭くのさ

逆にありだよ


気になるあの子は二級建築士

でも建ててはくれない僕との恋愛フラグ


朝バナナダイエットって夜バナナダイエットになった瞬間かなり卑猥に聞こえるよね

そんなことはさておき奥さん今何色のパンツ履いてるんですかハアハア


Ah 日本 水がおいしい



(2番)

Yo Yo 君がYo

ダンシンオールナイ 君がYo


おばあちゃんが 68になってムエタイ始めたよ

ちょっとローキック打ってもらったら びっくりするほど痛かったよ

足ちぎれるかと思ったよ 何あいつサイボーグかと思った


先生メロンの生ハム巻は 正直なところおやつに入りますか

えちょっと「先生はおやつに入るわよ」とか ちょ何言ってんすか先生 下ネタとかマジやめましょうよ

寒いとかスベッてるとか通り越して もう軽く時空ねじ曲がってますよ


6時間かけて蕎麦のおいしいと有名な信州の村へ旅行に行ったら村人全員に「帰れ」って言われたよ

これが噂の村八分かと思ったら僕以外の観光客には菩薩のごとく優しかったのさ


Ah 日本 国土が背骨みたい



(3番)

Yo Yo 君がYo

アイライクSUSHI 君がYo


炊きたてのお米のおいしさを知らない子供たち パスタに走る非行青少年

シャレた人々が炊飯器で作るのは もはやごはんではないパンだ

思い出せ 金色に輝く熱き発芽玄米を (パスタをすすりながら)

思い出せ 米のとぎ汁で髪を洗ったあの日々を (パンを頬張りながら)

不作なのは米ではない 我らが大和の魂だ 己が持しなる心の田 豊作と呼べるその日まで


そんなことより さっきから触ってもいないのに手から金魚の匂いがするんだ わしゃ生き物係りか


Ah 日本 体育の先生仕事楽そう

Ah 日本 迷った時はとりあえず英語が書いてあるTシャツを着ろ 

Ah 日本 外国の人が意味も分からずに彫る漢字の入れ墨はある意味渾身の身体を張ったギャグ


Wow Wow yeah とにかくなんか日本いい感じ



人気ブログランキングへ
トラックバック URL
http://ueno3460.blog8.fc2.com/tb.php/255-c26749fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)