SHINEVAいいのに feat.↑野タカヒロ 2009年07月01日 ネタ雑談 トラックバック:0コメント:20

ハハハ、そうなんだ、だから僕はそこでこう言ってやったんだ。
「おいおいスーザン、君はまるでドーバー海峡のようなやつだな」ってね!
ハッハッハッ!!どうだい傑作だろ!?ハハハハハッ!!


…あっ、どうもこんにちは管理人の↑野です。
え?いや、一人ですけど。

そんなことはいいんだよ坊や。そんなことより君…

カナル型イヤホン、いいっっ!!!(裏声)
(そして親には決して見せられないほどに今にも昇天しそうなえびす顔)

すみません、取り乱しました。
いったん落ち着きます…ふう、それでは事の成り行きからご説明いたしましょうか。

みなさん、カナル型イヤホンはご存知でしょうか?そうです、あのなんかイヤホンの先っぽが少し尖っていてとんでもなく卑猥で思わず見ているこちらが頬を赤らめてしまうようなデザインで実用性にも優れたイヤホンです。
…えっ?「写メ撮って記事に載せたらいいのに」?それは絶対嫌ホン!!

この型のイヤホンはかつてサークルの代表のY君にマクドで少し貸してもらって使ったことはあったし、とある訪問先のブログにて「カナル型イヤホン最高!」という記事も拝見しており、決して知らないわけではなかったのですが、買うのが少し時間的にも経済的にもクソめんどくさいなと思って買いそびれておったのです。

しかし今日家電屋さんに新しい浄水器を買いに行ったついでに2000円程度で安く売っていたので買ったのです。
いろいろなタイプがあって迷ったんですが、イヤホンの先のあの卑猥な形のやつのサイズがL,M,Sと全てのサイズが予めセットで入ってるソニーのやつを見てこれしかないと。
だってほら、買ってからいざ使ってみたらサイズ合わなかったとか最悪じゃないですか?しかも僕の耳の穴はそれはそれは立派なLサイズじゃないですか?(男子の何かについての意地の張り方に似てるよね)

なので家電屋さんでそれを見るなり「君に決めたっ」て叫んでレジへと持って行ったのです。
店員さんも親指を立てながら満面の笑みで僕を迎えてくれた。

そして家に帰って来て早速付けてみたわけです。

そしたら…

僕「ひゃああんっ!だ、だめえええっ!!たかひろのお耳がなんだかギュムギュムしちゃうなのらあああ?!!」

…危なかった。
あともう少しで昇天してしまうところだった。

なんですか?この人類の累積された英知を結集した神の創作物は?
ジャストフィットする、それ故に音漏れしない、音の広がり方も全然違う。

そして

ピモティいい…
(『気持ちいい』の最上級単語『ピモティいい』、これを口にしたら最後、警察に職質される)

それにしても素晴らしいですね。
早速スピッツのお気に入り曲を聴きまくったわけですよ。

若葉、スカーレット、猫になりたい、桃、スターゲイザー、春の歌、愛のことば、渚、ロビンソン、ホタル、スパイダー、チェリー、冷たい頬、まもるさん、空も飛べるはず、8823、俺のすべて、乳搾り探検隊

奥行きが全然違う…
草野マサムネさんの声がいつもよりさらに甘い。
ベースの音が物凄く強調され、改めて感じたベースの名手・田村氏のいい仕事っぷり。

すごい臨場感ですね、本当にマサムネさんがすぐ隣に来て歌いだしたかのような錯覚さえ覚える。
思わず「マサムネさんおはよございまあーっす!」って言ってしまいました。
…うんまあ、本当は全然言ってないけど。

とにかくすごいですねこれ。
ということで、このイヤホンを使っていつもと一味違った臨場感溢れるAV鑑賞に忙しいのでこれ以上この記事を書くことはできません、アディオス!

トラックバック URL
http://ueno3460.blog8.fc2.com/tb.php/161-92bfe44c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)