うえさんぽ 第3回 上野公園・目黒川 桜祭り 2016年05月22日 企画 トラックバック:0コメント:0


いやぁ~どうもどうもこんにちは。
去年の2015年の春に上野公園と目黒川の桜祭りに行って来たよ。

日本の心である桜にはとことん興奮するよね~。
興奮しすぎてこっちの頬も桜色に染まっちゃうよ。


じゃあ行ってみようか!


 
 
 
 
 
       003_R_201605141147132d8.jpg
ということでやって参りましたよ、桜祭り開催中とやらの上野公園!
しかし、この年(2015年)は、あいにく桜の満開期間が短く、2、3日程度しか咲かずに全盛期が終わってしまってたんだね。

しかも天気もこれまたあいにくの雨!くそうっ!
しかし、人出はそこそこですね、ある意味雨でも見に来たいという本気組みの皆さんなわけだ。

       004_R.jpg
来てさっそくこの立派で開けた所に見てくれと言わんばかりにあるしだれ桜が大人気だね。

005_R_20160514114712225.jpg006_R_2016051411471168c.jpg
曇ってる時はこういったピンク系の桜がいい具合に見えるね。

009_R_2016051411471062b.jpg011_R_20160514114905086.jpg
この花の密度も素晴らしいし、まるで人体に広がる大動脈のような枝の広がり方もいいなあ。

       013_R_20160514114905f73.jpg
しだれた桜の向こうに観音堂というのがまたいいですね。

       014_R_201605141149042d3.jpg
こちらにはまた別のしだれ桜があるんだね、少し葉が混ざってるところがまたいいね。

       017_R_20160514114902de2.jpg
このわびさび感あふれる金魚鉢のような置物にときめくね。

020_R_20160514115004232.jpg022_R_201605141150040f6.jpg
清水観音の境内にも立派なしだれ桜がありましたよ。

015_R_20160514114903546.jpg016_R_20160514114903dd3.jpg
こちらのしだれ具合もいいですぞ~。

       025_R_20160514115003029.jpg
この清水観音堂の人形供養碑の後ろにこんな意味深な小石があるよ!なんだろねこれ、なんかの意味があってしてんのかな?

026_R_201605141150022f2.jpg029_R_20160514115117185.jpg
新緑も見るし、桜も見るし、桜祭りだからといって上野公園は必ずしも桜に限らなくていいわけですよ。

027_R_201605141150029ae.jpg028_R_20160514115118e1d.jpg
せっかくなので、もちろん清水観音堂の清水の舞台から不忍池側の風景を見やっていこう。

030_R_201605141151167cf.jpg031_R_20160514115116742.jpg
ベタだけども、月の松から覗いた風景も見てみるよ。

       032_R_20160514115115afc.jpg
そして自分が降りた後は、下から、舞台上から写真を撮る人々の写真を撮る!
プププ、まさか自分たちが撮られているとも知らずに~。

       033_R_20160514115114545.jpg
桜の花びらがえげつないほど密集して浮かんでる!

034_R_20160514115225515.jpg035_R_20160514115224a6e.jpg
花びらが密集してるわけだからきれいな感じに見えるかなと思ったらけっこう見ため良くない!
これも、もし桜がもっと満開ぐらいの時に来たらきれいだったのかしら。

037_R_201605141152247ed.jpg038_R.jpg
不忍池の近くにはこれまた他とは違った毒々しいまでの濃い色の桜があるね。

       039_R_20160514115222c3b.jpg
池の周りにちらほら生えている柳の木も、新緑状態で、やわらかな緑色がきれいだね~。
初めに散々しだれ桜を見てきたけども、やはりこっちが元祖で本場のすごいしだれ具合だね。

       040_R_20160514115221289.jpg
と思っていたら…、?…、柳の葉の向こう側にうっすらと垣間見えるのは…?

       042_R.jpg
ガングロ(死語)のカモメ!

       043_R_20160514115339972.jpg
なんやその態度は!

       044_R_20160514115339031.jpg
カモメに屋根の上を占領されたワゴン車、自分たちの色と似てるからこの車ばかりにとまるのかな?

       045_R_201605141153388fb.jpg
自分撮られてるとも知らないで…part2

       046_R_20160514115337c1c.jpg
池の周りに咲く桜の一部には、このように花びらの色が緑色の桜があるんだね!
こんな色になる花もあるんだねえ~。

       048_R_20160514115337016.jpg
池の杭に一羽ずつ立って並ぶカモメが面白い。

       050_R_2016051411542946d.jpg
そしてそのカモメたちの中に、髪をオールバックにして胸を張って混じる川鵜さんがいる。

       052_R_20160514115428db3.jpg
アヒルボートのアヒルの頭に乗りまくる無賃乗車カモメ。バード・オン・ザ・バード!

       054_R_2016051411542735d.jpg
やっと花の密度の濃い桜と出会えたよ。

055_R_201605141154273a6.jpg056_R_20160514115426c5c.jpg
石段に落ちた桜の花が雨に打たれて濡れそぼって芸術的な美しさを醸し出してるね~。
落ちてなお官能的美の桜かな。

       057_R_20160514115425802.jpg
池の真ん中から弁天に続く道は両側に桜がある、桜ロードになっているみたいだよ。


       060_R_20160514115511d4c.jpg
ここが一番さくらまみれの道なのかな?今年はやっぱりほとんど散っちゃってる!

       061_R_20160514115510ce6.jpg
ここでも柳がきれいだね。

063_R_20160514115510752.jpg064_R_201605141155099f4.jpg
桜の根元に咲くこの植物もきれいだし、葉の上にゴマ塩のように振りかけられている桜の花びらが素敵。

       066_R_20160514115508b53.jpg
でも場所によっては十分生き残ってる桜もあるよ!

068_R_20160514115602354.jpg069_R_2016051411560292a.jpg
またしても険しい表情のカモメが独り佇むんでいるね。
態度は悪いものの、なんだか切なく憂いを帯びた表情をしているカモメも。

カモメの世界に一体何があったというんだ…

071_R_201605141156018c9.jpg073_R_20160514115600417.jpg
生き残り桜たちありがとう!

       080_R_201605141156499ec.jpg
また公園側の通りに戻って来たよ。
いやぁ~それにしても、こっちも桜がけっこう散っちゃってるねえ。

       081_R.jpg
すぐ横を見ると、おお!桜ならぬ新緑が集う地帯!しかも大仏があるらしいよ、行ってみよう。

083_R_2016051411564818e.jpg084_R_201605141156472ec.jpg
入ってすぐ目に付くこの植物がきれいだよね。

       086_R_201605141156457bb.jpg
そして、こ、こ、こ、これが噂の上野大仏!!

       087_R_20160514115738eb7.jpg
…………………………。

       088_R.jpg
…………………………。

       089_R_2016051411573731e.jpg
…………………………。

すごい涅槃顔だね…。

092_R.jpg093_R_20160514115735736.jpg
大仏のあるこの小高い丘の上の庭を見てると、可憐に咲く一輪のチューリップが。

       095_R_20160514115735c61.jpg
例の上野公園の中心部の噴水池。

       096_R_201605141158292e0.jpg
何かイベントをやっているものの、いかんせん雨!
人が多いところだと傘さしてると余計窮屈で気を使うよね。

       099_R_201605141158299c6.jpg
なんだこの上野動物園の木で作ったキャラは?まさかパンダ?

       100_R_20160514115828820.jpg
どう見てもヤバいタイプのガチャピンにしか見えない!

       101_R_20160514115827405.jpg
上野動物園入口の近くにも、こじんまりとしたいいしだれ桜があるんだけど、小さいからかこっちは全然人が集まって来ないねえ。

107_R_20160514115826516.jpg108_R_201605141158262da.jpg
きれいな桜の枝が人々を愛でて撫でているかのようだよ。

110_R_201605141159522bb.jpg111_R_20160514115951ff6.jpg
ええ~!なにこれ!?
もしかして協賛企業にかに道楽がいるからとかそういうこと?にしてもなにも桜の中に埋めなくてもいいだろうに。

       112_R_20160514115950f7a.jpg
桜の大きな枝や幹から小さな桜の若木が生えてるのがいいよねえ。

       113_R_20160514115949048.jpg
コラぁ!!そんなふうに置いたら許されるわけちゃうぞぉ!

115_R_20160514115949db6.jpg117_R_20160514120043f0e.jpg
ソメイヨシノにコケが生えてるのもまた趣深いね。

       116_R_20160514115947acb.jpg
ピョコっと生える小さな花もまた素敵。
僕は個人的に、大方散った樹の桜を、生き残り桜と呼んでます。

       118_R_20160514120042e39.jpg
いつも以上に人間どもが戯れているのを見降ろすカラス氏たち。

       120_R_20160514120042fba.jpg
木の葉でものの見事に顔が隠された狛犬!なぜこんなことに!

121_R_20160514120041367.jpg123_R_20160514120040a00.jpg
JR上野駅近くの道脇には園内でもここぐらいにしかない、菜の花が密集してる場所があるよほら。

124_R.jpg125_R.jpg
今年は桜が咲くのが遅かったから、菜の花とかぶっちゃったのかね?

126_R_20160514120146090.jpg128_R.jpg
菜の花畑で捕まえて♪

       129_R.jpg
菜の花の妖精が出てきた!

       130_R_20160514120144c40.jpg
いやべつに魚に限らない展示を勧めるんかい!もっと水族館とかの魚だけのイベントに出てきそうなのに。

       131_R.jpg
ということで、上野公園を散々堪能したあとは、日比谷線一本で繋がる中目黒に来たよ。

       132_R_20160514120306fd3.jpg
川を延々と流れていく花びらが風流ですなぁ。

       133_R.jpg
道幅が狭いから、大勢の人がいるときは通行が不便ですな、交差点も多いし。

134_R_20160514120305988.jpg135_R_20160514120304d69.jpg
上野公園にはなかった「川の上の桜」というシチュエーションがいいねえ。

136_R_201605141203041aa.jpg138_R_201605141203031ef.jpg
川に落ちていく桜の花弁、そして流れていく桜の花びらが、儚さと流れゆく雅な美しさを感じさせるねえ。

139_R_20160514120928cce.jpg140_R_201605141209274d5.jpg
両サイドから桜の木と桜の木が握手したりハイタッチしているかのようだね。

144_R_201605141209267fe.jpg146_R_20160514120925e50.jpg
雨に濡れる桜の花びらが粋だねえ。

148_R.jpg149_R.jpg
ということで、桜といえばインドだよね!地元のインドカレー屋さんでフルコースをいただいて帰りましたよー!


ちなみに、この翌年である2016年の上野公園と目黒川の桜祭りにも行って来たけど、天気も良く、桜も満開でさらによかったよ!
日比谷線一本で繋がっていてアクセスがいいから、みんなも是非、この二か所を一日で訪れてみてはいかがかな?


それじゃみんな、アディオスッ!


トラックバック URL
http://ueno3460.blog8.fc2.com/tb.php/1517-b34e3fdb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)