へへへ、いい声で暮れの元気なご挨拶すんじゃねーか! 2016年01月21日 ネタ雑談 トラックバック:0コメント:0


ゆく年くる年のカメラに映っただけで芸能人気取りの、二つの意味でおめでたい皆さんこんばんは。
遅めの初詣に行き、「縁日のたこ焼きは顔が怖い人の方が美味しい」という独自の理論を引っさげて、顔が完全にガッチガチのヤクザの人からたこ焼きを買ったら、そんな言うほどは美味しくなくて、新年早々理論を覆された2016年の↑野です。

何を隠そう僕はめちゃくちゃ温厚な人間で、東京23区居住者の実に9割5分に「仏陀の生まれ変わりではないか?」と言われているほどなんですが、そんな僕でもキレてしまうことがたったひとつだけあるわけです。

そのたったひとつのことというのが、「Amazonで『できるかぎり商品をまとめて発送』の欄にチェックマーク付けたのに、結局後で『お客様にできるだけ迅速に商品を届けるため、商品の一部を先に発送しました』というメールが来たとき」ですよね。

もうね、これだけは絶対に許せねえよ、戦争と差別くらい許せない。
俺の堅く固く握りしめられた震える拳がほどかれることはねえよ。

「まとめてくれ」って言ってるのに、それほ大きくも重くもない商品が一つだけビッシィィィー!パッキングされて先に届いてね。
親の仇かと思うぐらいガチガチに真空状態でパッキングされた、ただ一つの商品を虚ろな眼差しで見下ろす男がここにいるわけだ。

そうして二度宅配に出なければいけなくなるという凄惨な拷問のごとき仕打ちを受けることになるのだ。
宅配会社の方々だって大変だろう、何度も同じ家に必要以上の回数にわたって荷物を届けるのは。

それにそんな何回も宅配来て貰ったらなんか気まずいだろ!
「またこいつかよ」みたいになって!裏で「横浜市のAmazon」ってあだ名付けられるだろ!なんだよその矛盾文!

個人的には、別れた恋人と街中で偶然再会するぐらい気まずいからねあれは。
玄関先でデリヘルにチェンジって言ってもめてるとこを、同じマンションの住人に見られたぐらい気まずく感じる人もいるはずだ。

あのね、そもそもね、こっちのテンションとしては「できるだけ商品をまとめて」とかじゃないんですよ。
そういう欄がないだけで、こちとら「た、頼む!どんなことでもする!欲しい物はなんでも差し出す!だからどうか商品をひとつにまとめてくれ!あとついでに人質の娘を無事で返してくれ」ぐらいのテンションで言ってるからね本当は。

ここまで必死に商品を一つにまとめてくれと命乞いレベルで頼んでるのに即行で無視して刺客を一人送りつけてくるから。
これはもうね、両手を挙げて降伏してるのに躊躇なく撃ち殺すアメリカのサイコパス快楽殺人犯ぐらい許せねえからマジ。

世の中いろんな問題はあるよそりゃ。
人と人が憎しみ合わなくてもいいのに憎しみ合い、時には殺し合う。
一部の人間のおぞましい謀のせいで、何一つ悪くない善良な人々が犠牲になる理不尽な事柄が古代より現代まで続いている。

しかしな、人類史上もっとも凶悪でどうにかしなければいけない問題…
それは「できるだけ商品をひとつにまとめて発送するにチェックを入れてるのに、商品がバラバラに送られてくる」じゃないのか?


さあ、立ち上がってこの手に取り戻そう「商品がひとつにまとまって発送される」世界を!


その目的のために、僕らは決して個々が「バラバラ」にならず、一致団結して「ひとつにまとまる」んだ!!