高田延彦が粒入りコーンポタージュの缶に向かって「出て来いやぁ!!」と叫んでた 2012年07月31日 純ネタ トラックバック:0コメント:0


ムスカ「THE 虎舞竜がロードを全章歌うまで待ってやろう!」

パズー「けっこう時間あるからサイゼリヤ行って話そうか」

シータ「うん」


続きを読む

ネットの出会い系サイトで知り合うロミオとジュリエット 2012年07月27日 ネタ雑談 トラックバック:0コメント:0

ハトに二度見される↑野です、こんにちは。

突然ですが、「礼金」というものの意味が全然分からない。
鬼束ちひろのこの先の人生より分からない。

続きを読む

助さん、格さん、業者を呼びましょう 2012年07月22日 日記 トラックバック:0コメント:0

七味の中身を取り出して七つの原料に選り分け、そしてすぐにまた同じビンの中に戻すことが唯一の趣味の皆さんこんにちは。

突然だが、最近自分の枕と布団からおっさんの匂いがする。
正確に言うと、長時間外出して家に帰って来て、リビングのドアを開けた瞬間におっさんの匂いがする。

みんな気づいてると思うけど、これはもう完全にあれだな。

俺が外出してる間に、どこかの知らないおっさんが勝手に俺の家の中に入って来て、俺の布団で寝てるわなこれ。

完全にそうとしか考えられないよね、このことをもしアインシュタインに言ったら、笑顔で「絶対にそうだわ」とパイの実食べながら言うはず、っておい、そのパイの実俺のやつだぞ勝手に食うなよ、ノーベル賞もらってたら何やってもいいと思うなよこら。

そういうわけで、このところ警察を呼んで相談しようか本気で悩んでいる。
「すいません、あの、最近家に帰って来たら知らないおっさんの残り香がするんです、これもう完全に不法侵入ですよね、怖いっすわー自分、もしいつか鉢合わせになったら包丁とかで刺されたりしないっすかねー自分」と。

みんな気づいてると思うけど、こんなことを言われた警察は絶対にこう言うに決まっている。

「ああ、もうそれは完全に君が外出している間に君の家に知らないおっさんが不法侵入して、君の布団で勝手に寝てるとしか考えられないね、なんならそのおっさん、紫色のネグリジェ着て寝てるかもよ、ちょっと待ってて、被害届書持ってくるから」

完全にこう言うよね。
許せない、不法侵入や勝手な宿泊はまだしも、派手な紫色のネグリジェで質のいい就寝だなんて、怒りで血が沸騰する。

警察だけをあてにするのもどうかと思い、おっさんが来たら捕まえて警察に突き出してやろうと、僕は休日の日に一日中どこへも出かけずに家にいることにした。
だが、おっさんはいつまで経っても来なかった。

しかしここでなんとも不思議なことに、おっさんは来なかったにも関わらず、家の中は相変わらずおっさんの匂いがしていたのだ。

みんな気づいてると思うけど、これはもう完全にあれだな。

おっさんは物理的実体を伴わない、つまりは霊的存在であることは確実だな。

道理で毎日毎日、早く帰った時も遅く帰った時も、おっさんには全く鉢合わせなかったわけだよこれ。
全てのパズルのピースがここにきて一気に揃ったわ、真実はいつも一つ!

しかし相手が霊的な存在となればもうこれは対処のしようもないし、できるとすれば引っ越しぐらいだ。
あーあ、これはしばらくの間はおっさんとの不思議な半同居生活を強いられることになりそうだな。
なんだよこのハリー・ポッターと秘密のおっさんの香りの部屋は、観たくないよそんな映画もこの現実も。

ということで君たちも気をつけるんだよ。

そう、もうそろそろみんなもいい加減に気づいてることだと思うけど。


もしかしたらこのおっさんは、
今日にでもあなたの自宅に入り込んで、あなたの布団で勝手に寝て、部屋の中をおっさん臭くするのかもしれないのだから…

全ての道はローラの実家へと続く 2012年07月18日 ネタ雑談 トラックバック:0コメント:0

部屋とYシャツと私、全部無視する↑野です。

僕は自身が真顔の達人でもありますし、人の真顔を見るのも好きで、自称ではありますが、真顔マスターを名乗っています。
ここ数年数々の真顔を見て来たし、いろんな真顔に触れるにつれて僕のこの眼も、真顔に対してとても肥えてきました。

今ではちょっとやそっとの真顔では興味を惹かれないし、満足できない体になってしまいました。
そう、真顔を純粋に楽しむには、僕は余りにも観賞者としてもプレイヤーとしても、真顔を極めてしまった…。
真顔を求めるあまり、真顔から離れて行くとはなんとも皮肉な運命よ。

そう思っていたのですが、ふとしたことがきっかけで、先日、今まで見た真顔の中でも一番ではないかという、まさに究極の真顔と呼ぶにふさわしい、とある人物の真顔画像を見つけてしまいました。


そしてそれがこの…、

続きを読む

ぶらり一人旅:多摩丘陵(小山田緑地)編 2012年07月12日 企画 トラックバック:0コメント:0

全国の丘陵ファンの皆さんこんにちは、↑野です。
去年の夏の初めに狭山丘陵を訪れて関東の丘陵を味わい尽くした気になっていた僕は、その後「多摩丘陵」という関東でもかなりの規模の丘陵が存在するということを知り、Googleマップの前で眼を見開き失禁しました。

そして夏も開幕しかけるこの時期に、丘陵好きな私が黙っているわけもなく、丘陵をなめまわしてやろうと思い立ったのです。

正確には「多摩丘陵」というのは、東京と神奈川県の中の大小複数の丘陵の総称だそうです。
ちなみにこの前サイクリングした桜ケ丘公園も含まれるそうですよ。
狭山丘陵のように比較的一か所にまとまってはいないようですが、今回はその中でもかなり大規模な小山田緑地に行ってきました。

場所は東京都多摩市唐木田~町田市。
南北縦長に鎮座しておられるということ。

好きな多摩と丘陵、この二つが合わさっていてワクワクしないわけがない!行ってきます!

続きを読む

Ueno 4th single 2012年07月08日 純ネタ トラックバック:0コメント:0


今の世の中はとても不条理なことに溢れていて、

確かなことは何もないように見えて、

多くの人が日々絶望と悲しみの淵に沈んでる。

でも、希望は絶対にそこにあるんだって、

より良い未来は、僕たちが将来必ず実現するんだって、

そういう気持ちで作った曲です、

聞いてください、


続きを読む

ロボット掃除機ルンバがどこまでも自分を追いかけて来る 2012年07月05日 ネタ雑談 トラックバック:0コメント:0


「↑野さんってすごく気持ち悪いですけど、なんかそういう専門学校とか行ってたんですか?」と聞かれることで有名なこの僕↑野ですが、そんな僕にもチャンスが到来しました。

それがこれです。


日本文学館   frontier_20120703_banner001_1.gif

これでわしも印税ガッポガポのギロッポンでチャンネーのパイオツミーモミーモだぜ。
悪いね君たち、僕は先に魚肉ソーセージをシャウエッセンに変える夢の生活に突入するよ。

続きを読む