テレビを見る時は服を脱いで四つん這いになって白目を剥いてにやにやしながら離れて観てね! 2011年05月30日 日記 トラックバック:0コメント:0

当然↑野ですよね。

実は何を隠そう2月ぐらいからゆっくりと減量を開始していたわけです。
ほら、僕と言えば毎年春から夏にかけて減量することで有名ではないですか?
そこら辺の丸の内OLも驚くほどダイエットするのが、もう高校生の頃からの毎年恒例行事となっています。

毎年減量期間は大体2、3か月程度なのですが、去年はトレーニングを再開するや否や、多大なるバルクアップに成功したおかげで、ピーク時は体重が96kgにもなっていましたため、今年は5か月を目安に定めました。

最初はまあ、ジャンクフードや外食を一切やめて、脂質もオリーブオイルやゴマ油などの物に変えるぐらいの緩い条件から始めまして、その後夜6時以降は基本炭水化物を取らないようにし、さらにその後は炭水化物の量を一日朝か昼に200g以内取ったらそれ以降はほとんど取らない等、条件を少しづつきつくしていきました。

その甲斐あってか、96kgあった体重は88kgにまで減量し、その割には筋肉も減っていないし、筋力もむしろ上昇しているという大変望ましいウェイトコントロールが達成出来たわけです。
しかしそうは言っても、まだまだ落とすべき脂肪は多く、まだまだ仕上がっているとは言えない状況。

そうして最近はもう6月に入りかけてるという事もあって、とうとう最終手段、「ウェイトトレーニング直後の有酸素運動30分以上」を導入し始めたのです。
続きを読む

わるのり 2011年05月26日 純ネタ トラックバック:0コメント:0

(前回のあらすじ)
ラブワゴンの運転手のウェチャガイさんから告白チケットを貰い、昨夜想いを伝えた勇治。
果たして真奈美は勇治とキスして一緒に日本へ帰るのか、それとも…


勇治「おはよう」

真奈美「おはよう」

勇治「…俺の気持ちは、昨夜伝えたとおりなんだ。俺は真奈美と一緒に6カ国ぐらい旅してきて、バルト3国が何故か4カ国あったことを除けば、もう真奈美の事しか考えられなかったんだ。あ、あと、ウズベキスタンの子供たちが歓迎の印とか言って甘辛く煮たなんかの豆を俺の旅行カバンに入れだした時も除いてはね。俺は真奈美の気が強くって、それでも実は弱い所もあって、そして何より明るいその性格がすごい好きなんだ。一緒に日本に帰ろう!」

真奈美「告白してくれてありがとう。私も前から勇治のことは気になってて。っていうか、ウズベキスタンの子供たちに何故か甘辛く煮たなんか良く分からない品種の豆をカバンに入れられてる勇治を見て、輝いてるなって思った。ほんと勇治はいつも優しいし、人が気づかない所にもすぐに気付いてくれるし…で、でもね、…(グスッ)」

勇治「真奈美…」
続きを読む

ミキプルーンを笑う者はミキプルーンに泣く 2011年05月18日 ネタ雑談 トラックバック:0コメント:0

はいこんにちは↑野です。

ほら、ご当地キャラクターってあるじゃないですか?
その県や地域を象徴しつつ、愛着を抱かせるという、けっこう重要な機能を持つマスコット的存在ですね。
有名なのはやはり、「ひこにゃん」「せんとくん」辺りでしょうか。

そこで皆さん大好き、最低でも一日50回は話題に上るあの有名な都道府県こと兵庫県のキャラクターはどのようなキャラクターなのかと、当然のことながらわたくし調べてみました。

そしてこれがその、

はばタン

はばタンです! 続きを読む

「ため口を使ったから」という理由でサツキとメイをボコボコにするかんたのおばあちゃん 2011年05月08日 日記 トラックバック:0コメント:0

健康すぎて怖い。
もう彼是3年以上も風邪ひいてないどころか、口内炎の一つすら出来てない。
普通健康であれば素直に嬉しい筈だけれども、おかしい、おかしすぎるこの超絶健康体。

なにこの逆満身創痍。
毎日どこも痛くないし、全く違和感も不調も感じられない。
虫歯もなければ、爪も割れず、胃腸の動きは活発で、おまけに乳首はピンク色。

身体の健康は人生における最も基本的かつ必須の幸福構成要素だと過去より多くの思想家たちも言うけれども、健康こそが全ての資本とは言うけれども、何か裏があるとしか思えないよね、こんなにも健康であると。
そこで個人的にいろいろと考えて見たのですけれど、これは逆に不健康なのではないのか。
人間万事が塞翁の馬とも言うように、いつどうなるかは分かったものではないし、これは来る超絶不健康までの助走期間なのではないか、思いっきり持ちあげておいてダーンッ!と落とすための落差を作る罠なのではないか。
ある日突然不健康さんがドッキリ大成功!と書かれた看板を満面の笑みで掲げながら僕の肩を叩くのではないか。

とは思ってみたものの、やはり健康な期間は長続きし、世の中が「今年もインフルエンザ怖いね」と眉を八の字にしていた時に僕はと言えば、マスクなど全く付けることもなく肩で風を切り颯爽と歩いていた。
世の中が「今年は花粉症例年の○倍だって!」と言っていた時も僕は鼻息をスンスンと鳴らしながら満面の笑み。
去年の夏も、世間が「温暖化の影響か?日本観測史上最高気温!」とか言ってる時に「ぶらり一人旅」とか言って、40度近い炎天下の中13時間ぐらい外を歩き回ってはカメラ片手ににやにやしていた。

一年ほど前からtwitterを始めていて、知り合いの人たちのtweetをたまに見ていても、やれどこどこが痛いだとか、やれ気分が悪いだとか、若者の間でさえも身体や精神の不調を起こす人が続出。
そんな彼らを見ながら、「大変だなぁ」と思いつつ、僕の身体は死ぬほど健康的、乳首の色も真っピンク。

もうここまで来たら世界狙えるレベルだよね、長寿大国日本の中でこの卓越した健康ぶりなら。
僕も正直前から、いつか自分は世界で戦う人間なんじゃないのかと思ってはいましたけれども、怖いね才能って。
筋肉マンが覆面をめくったら汚いドブ川が清流となったみたいに、僕が傍にいるだけでみんな健康になるのでは。
生かしたい、生かしたいよこの健康を皆のために、社会のために生かしたいよ、この鮮やかな桜色の乳首も。

そろそろNASAが僕を狙いだすのではないかと逆に心配なぐらいです。
こんなに健康な僕を彼らが放っておく筈もなく、僕の身体を調べ尽くすに違いない、特に桃色の乳首を念入りに。

兎にも角にも、僕は健康なのです、健康すぎるのです、健康の極地へと到達してしまったのです。
ほんま人生、健康第一やで!みんなもケガや病気に負けたらあかんでぇ!健康こそが幸福な人生への第一歩やで!

まあ、目は毎日ものすごく死んでるんですけどね。

チャート式・深読み判断推理問題 2011年05月05日 純ネタ トラックバック:0コメント:0

次の文を読んで、妥当な選択肢を選びなさい。(制限時間60分)


Aさんの証言:私は嘘つき村の住人ではありません。

Bさんの証言:私は正直村の住人です。

Cさんの証言:私は正直村の住人です。そしてAさんもBさんもウソの証言をしています。

Dさんの証言:私は正直村の住人です、しかしそれはともかく長野県に行きたいです。

Eさんの証言:私は正直村の住人です。ですから正直に言います。女子高生と結婚したい。

Fさんの証言:私の母は幼い私を正直村に置いて新しい男と嘘つき村へと行ってしまいました。

Gさんの証言:私は乳首が一番感じます。世間では私の事を、「乳首よりも実は首筋の方が感じるんじゃないのか」と疑う人もいるようですが、この場を借りてはっきりと宣言させていただきます、私は乳首が一番敏感です。

Hさんの証言:そこに置いてある電卓誰の?

Iさんの証言:お前それ「確信犯」っていう言葉の使い方間違えてるよ。

Jさんの証言:いや、確かに本来の意味とは違うかも知れないけど、言葉というものは時間や社会風潮によって意味も変わっていくものだから、「確信犯」という言葉ももうこの意味で使ってもいいと思うんだよね。

Kさんの証言:ウケる!!RT@E-san: 私は正直村の住人です。ですから正直に言います。女子高生と結婚したい。

Lさんの証言:必ずキラを捕まえてみせます。

Mさんの証言:私はユニクロの店員さんのあのファッションセンスの良さは逆にどうかと思うんです。いや、と言いますのもね、普通はアパレル業界で働くアルバイトや社員の方々というのは、服を売ったり、時にはお客さんの服のコーディネートも請け負うわけですから、自分たち自身もある程度のおしゃれさと言いますか、服の着合わせの知識と実践があると説得力もあるし、安心して任せられるわけです。しかし、ご存知の通りユニクロは「おしゃれ」というよりは、「多少地味ではあるが、安価で無難な、あまりファッションにこだわらない人向けの服」というのが主要なコンセプトとして昔からあると考えるのです。しかしユニクロの店員さんたちを見ていると、けっこう皆さんおしゃれさんですし、「おいちょっと待てよ、お前ほんとにそれユニクロの服か?」というような良さそうな服を着ている場合もあります。あれは逆に自社製品を勧めるのとは逆の印象を客に与えてしまうのではないかなと、私なんかはその様に考えております。


           注)※ウソつき村の住人は必ずウソを言い、正直村の住人は必ず正しいことを言うとする





(選択肢) ※選択肢は幾つ選んでも構わない。また、正答は一つとは限らない

1.AさんBさんEさんは本当のことを言っているが、それ以外の人はウソをついている

2.全ての人は正直村の住人である

3.全ての人は嘘つき村の住人である

4.AさんとBさんは正直村に住んでいるが、CさんとDさんは高円寺のレオパレスに住んでもう三年になる

5.Dさんが本当に行きたい所は岡山県なので、Dさんは嘘つき村の住人である

6.Gさんとは、複数の友達と一緒にいる時は気兼ねなく話せるけど、二人きりになるとちょっと気まずい

7.Eさんにだけは抱かれたくない

8.Kさんに顔を踏まれて罵倒されたい

9.奥さんとは別れてくれるって言ったじゃない!

10.隆之を返してよ!!
続きを読む

いいから黙ってこのカバンに詰められるだけ藤岡弘の異様な無邪気さを入れろ! 2011年05月01日 日記 トラックバック:0コメント:0

「概念」

1:事物の本質をとらえる思考の形式。事物の本質的な特徴とそれらの連関が概念の内容(内包)。
概念は同一本質を持つ一定範囲の事物(外延)に適用されるから一般性をもつ。例えば、人という概念の内包は人の人としての特徴(理性的動物など)であり、外延はあらゆる人々である。しかし、個体(例えばソクラテス)をとらえる概念(個体概念・単独概念)もある。概念は言語に表現され、その意味として存在する。概念の成立については哲学上いろいろの見解があって、経験される多くの事物に共通の内容をとりだし(抽象)、個々の事物にのみ属する偶然的な性質をすてる(捨象)ことによるとするのが通常の見解で、これに対立するものが経験から独立した概念(先天的概念)を認める立場。

                                        ※広辞苑第五版より 続きを読む