十二単の八着めだけを巧みに脱がせる悪代官 vs                          十二単を着ているため女子に露出させるまでかなり時間と労力がかかり引退を考え始めた露出狂 2011年01月31日 日記 トラックバック:0コメント:0


淡路島に行って来た。
気が付けば軽いバイクを颯爽と走らせていた。

続きを読む

↑野の森美術館Ⅱ 2011年01月29日 漫画 トラックバック:0コメント:0

こんなことを言うと少し横柄にとられてしまうかもしれませんが、僕ってやっぱり美術の才能があると思うんですよね、一般人には一生かけても到達できないような絵の才能が。

申し訳ないですけど今回は僕の溢れんばかりの才能を人々に見せつけようと思います。
何故なら本当に才能ある人の描いた絵というものは、見るだけで人々の心を潤し、教養となるからです。
ごめんなさい、余りにも上手すぎるので、嫉妬深い性格の人は見ない方がいいと思います。

ほんと自分の才能が憎い。
はっきり言って僕のこの才能は日本どころか世界の財産だと言わざるを得ない。
続きを読む

真実はいつもシフトの中に! 2011年01月24日 純ネタ トラックバック:0コメント:0


”犯人は、今日のシフトの中にいる!”
続きを読む

お客様の中に絶え間なく注ぐ愛の名を永遠と呼ぶことができる方はいらっしゃいませんか!? 2011年01月20日 日記 トラックバック:0コメント:0

ここ半年ほどはほんとに辛い日々を歩んできた。
何が辛いって、自分の髪型があまりにもおかしすぎる。

というのも、8月末ぐらいに何を血迷ったのか髪型を坊主にしたのだが、別にそれはそれで良かった、小学生以来の出家スタイルヘアーは中々に心地よかったし、バスタオルで一拭きすれば一瞬で頭が渇く便利さ。
正直街に出れば大衆からは「あの子どんな悪いこと仕出かしたのかしら?」という眼差しで見られるものの、軽くなった頭と、爽快な夏と秋のそよ風を頭皮に感じながら歩けるのは、誠に良い体験となった。

しかし、問題はそれから3,4か月経ってから姿を現し始めた。

ジャイアン1
髪型がジャイアンなのだ。
続きを読む

絶対に笑ってはいけない祝日24時 2011年01月18日 純ネタ トラックバック:0コメント:0

20××年、日本政府から異例の法律が施行された。

ますます増加する少子高齢化・離婚率による独身者の増加、さらにそれに加えて、かつてより存在した、「クリスマスは本来の意味を誤った捉われ方をしているし、バレンタインは、本場欧米の祝い方と日本で違うのはおかしいのではないのか?そもそも日本は非キリスト教国であるのにクリスマスやバレンタインを祝う必要があるのか?」との声をそれまでより一層多く聞くようになり、それを背景としてこの新法案が可決されたのだ。

そう、その新法律とは、

「クリスマス及びバレンタインの廃止」並びに、「その三日間を『絶対に笑ってはいけない祝日24時』と称して、新たな日本国の祝日と定める」とする法律であった。
続きを読む

ぶらり一人旅:高円寺編 2011年01月16日 企画 トラックバック:0コメント:0

上の歯が抜けたのに間違えて歯を屋根の上に放り投げた皆さんこんにちは。
実は何を隠そう、2010年の年末近く(たぶん23日ぐらい)に初の高円寺に行っていたのです。

「ちょっと待ってくださいよ↑野先輩ちょっとー!行ってたんなら2010年内にちゃんと記事にしてくださいよちょっとちょっと!びっくりしますわほんまにもおー!何のためにブログやってるんすか、ほんとお茶目っすわー!あと足短すぎでしょほんとにもおー!そろそろユニクロ以外で服買いましょうよもう大学何年生だと思ってるんスかー!罰としてスタバで『Lサイズでお願いします』って言ってきてくださいよ↑野さん!」

とかいう声が聞こえてきそうなものですが、実はちゃんとした理由がありまして。
というのも、年末は大掃除をやろうとしてはやっぱりもうちょっとギリギリまで先延ばし、という自制心と怠け心の葛藤に大変忙しくて忙しくて、まさに忙殺されていたのです。
結局掃除をしたのは実質3時間程度だったのですが、それまで掃除をするかしないか迷うのに72時間ぐらいかかって、それがすごく忙しかったので仕方がなかったのです。

そして書くのが今になったと。
いいじゃないですか、どうせ誰も僕の、お出かけリカちゃん並の外出なんてクソ程も興味無いでしょうし。

っていうかそろそろ読者からの「毎回『一人旅』とか言ってるけど、電車で2時間以内で行ける場所ばっかりだよね?それって旅って言わなくない?いつも神奈川県か東京都ばっかりだよね?それってどうなの?」という怒りの疑問が湧き出てくる頃だろうと思いますが、無視します。

びっくりするほど綺麗な目と澄まし顔で教科書どおりの無視をします。
続きを読む

ねえねえ、ピザって10回言ってみて?飢えたライオンの檻の中で 2011年01月14日 ネタ雑談 トラックバック:0コメント:0

「飛ぶ鳥を落とす勢い」とか言うけど、それよりも「怪我をしてる鳥を保護して優しく介抱し、やがて自力で飛べるようになったら再び空へと返してあげる勢い」の方がよっぽどいいと思う。

その方が、単に実力に運が備わって勢いがあるだけではなくて、紳士的な優しささえをも兼ね備えた、実力・運・倫理的卓越性の三本柱が揃った、よりすごい人間であることを匂わせるからだ。

同じ理由で、「鳥籠の鳥を救い出す勢い」とか「養鶏を食肉になんて決してさせない勢い」とか。
続きを読む

シェフご自慢のパスタを担保に2000万ほど融資 2011年01月12日 ネタ雑談 トラックバック:0コメント:0

スカイフィッシュは深い、そう思うのです、↑野です。

なにこの子、前から頭おかしかったけどついに一般社会から隔離レベルのおかしさになちゃったよ、とか思われるかもしれませんが、僕は真剣ですよこの目を見てください兄さん。

スカイフィッシュを知らない方に説明をさせていただくと、

『スカイフィッシュ(Sky Fish)とは、長い棒状の身体を持ち、空中を高速(280km/h以上)で移動する、とされたUMA(未確認動物)。現在ではその存在は否定されている。』 ※Wikipediaより引用

という未確認生物です。
上記のとおり、今では存在は否定されているものの、ツチノコなどと同じくかつてはより多くの人に、もしかしたら実在するのではないかと疑われ、知名度をぐんぐんと上げていたUMAです。
続きを読む

こっくりさんこっくりさん、このパーティー二人で抜け出さない? 2011年01月10日 ネタ雑談 トラックバック:0コメント:0

急な腹痛に襲われたときに、心の中で神様にお祈りし出すのはどうやら僕だけではないらしい。
多くの人々が普段神様なんて気にもしないのに、マジで漏れる5秒前事件のときだけ急に敬虔になると。

かく言う僕も普段は、「俺は無宗教かつ無神論者、何故なら俺こそが唯一神!」とかどや顔で言い放っているものの、通学途中に急激な腹痛が起こったりでもしたら「お願いしますでゲスよ神様?!どうか漏らさずに済むように助けて下さいでゲスよ?!頼んます足を舐めますでゲスから?」と途端に唯一神からゲス野郎へと成り下がる。

そしてなんとか間に合ったときには便座の上で「さっすが神様でやんすよ?へへへ」と神様に再度感謝するのだ。
続きを読む

お節料理の海原へ勇猛果敢にダイブする祖母 2011年01月08日 ネタ雑談 トラックバック:0コメント:0

自分で自分の肩を揉んでもそこそこ気持ち良いけど、人に肩を揉んでもらったらそれとは比較にならないぐらいに気持ち良いのは何故なのだろうか。
続きを読む

聖なるもずくスープ 2011年01月06日 日記 トラックバック:0コメント:0

「履かせるオムツ、ムーニーマン」とはこれ一体どうしたことであろうか。
温厚なわたくしもさすがに憤りの心情を隠せないですよ。

「履かせる」ってあなた、赤ちゃんに、あんなに若いうちから彼ら彼女らに物事を強制するだなんて。
許されていいものか、赤ちゃんだって一人の人間、選択の自由はあって然るべき。
続きを読む

ドラえもん・のび太のソープランド大冒険~泡姫救出大作戦~ 2011年01月04日 妄想 トラックバック:0コメント:0

     
     2011_0104_034705-CIMG0706.jpg
                    メガネは野菜だ。

※(メガネは撮影後スタッフが美味しくいただき、サラダはスタッフが普段着用しております、ご安心ください)

涙で枕を濡らしたら枕がとてつもなく膨らんだ。中に増えるわかめが詰められていた 2011年01月02日 日記 トラックバック:0コメント:0

元旦ということで、知り合いのストレス吉川君とはるさめ君と三人で明治神宮に初詣に行ってきた。

大晦日の夜に何となくtwitterを見ていたらストレス君から「初詣行きましょうよ」とのメッセージが届いており、正直初詣とはただの口実で本当は僕の身体が目当てなんじゃないのかと疑心暗鬼になった。

しかし、関東に来てからは未だ初詣に行ったことがない上に、今のこの自分の人生のクソっぷりを考えれば、リスクを背負ってでも参拝しに行く必要があると、徹夜明けの重い身体を引きずって出かけてきた。
続きを読む