バットマン vs 夏以外の季節を賛美しだしたTUBE 2017年12月30日 ネタ雑談 トラックバック:0コメント:0


恋人のことをいい匂いのする消しゴム程度にしか思っていないサイコパスの皆さんこんばんは。


唐突だけども、ガラケーいじめが酷すぎる。

ガラケーいじめなんて今に始まったことじゃないけど、そろそろほら、おじちゃんも我慢の限界みたいなとこあるからね?
温厚な性格であることで有名すぎて「神奈川には鎌倉大仏、大船巨大観音像、そして歩く生き仏こと↑野さんがいる」とまで言われたあの俺がな?聖人君子すぎてお釈迦様に一緒にやよい軒かサイゼリヤ行こうって誘われたレベルのこの俺がな?
そんな↑野ちゃんをここまでキレさせるぐらい追い込んだ人は誰なの?って竹内まりやもさっきからうるさいから。
いい加減にしないと頭がおかしくなって、初詣の境内でチンコ出しそうな自分がいて怖いから。

ここで、どうせお前らみたいな悲しきホモ・サピエンスは「スマホに変えればいいじゃん」とか、浜辺に打ち上げられた「え?これどこの国から流れ着いたの?」的な何かの飲料の瓶みたいな顔して言うんだろうけど、良くねえよ!じゃあ機種変料出せやオラ!
お前らが機種変料出すか俺がチンコ出すか、どっちの方が早いか勝負しようぜ!(子供のような純真な目)

わかった、それじゃいったん整理しようか?そもそもな、ガラケーが先なの、スマホが後なのよ、わかる?
後からズケズケと来ておいてお前、なに先輩押しのけて誰も触れない自分たちだけの花園作っちゃってんの?
古きものをすぐに切り捨て、新しきものにすぐに飛びつく、この悲しき姥捨て山文化よ!

もともとあったガラケーの!もともとあったネット環境を廃止して!全部スマホしか使えないようにしやがってな!?
かつて普通に使えてたはずのTwitterもWikipediaも、ある日入ろうとしたら「こちらの端末ではサイトに入れません」てどういうこと!こんなことある?え、これは現実なの、夢でも見てるんじゃないの俺?っていうか、俺は、…生きてんの?

しかもその際に出て来る文言が、「こちらのサイトは安全でない可能性があるためお客様の端末からはアクセスできません」とか書かれててな!?「安全でない可能性」ってなに?安全に決まってんだろ!?毎日が安全日だわ!誰がWikipedia入ったことが原因で死ぬんだよ!!高齢者にとっての熱すぎる湯舟かよ!もう少ししたら毎年恒例で流行る、餅を喉に詰まらせる高齢者たちのお正月とかの方がよっぽど危険だろ!Twitterにアクセスして怪我したり病気になったりすることないだろ!?処女懐胎ぐらいあり得ないだろ!わしゃ聖母マリア様かコラ!キリストに授乳したろか!

数々のサイトから頑なにアクセス拒まれてな!?風俗出禁の最低なおっさんかよ!俺いつからそこまで堕ちたの!?
いや確かに自分のこと全然立派な人間だとは思わないし思ったことないけど、にしても風俗出禁おじさんと肩並べてるレベルだとは思わなかったわ!人ってほんと堕ちる時は堕ちるところまで物凄い勢いで転がり落ちていくのな!?
あの保育園児時代天使のように可愛くて同じマンションのおじさんおばさんからほぼ100%「お嬢ちゃん」って言われて女の子と間違われていたぐらいのあの可愛かったこの俺が、今や風俗出禁とはな…(※風俗出禁になってません)

そしてとうとう最後の砦であったLINEまでもがガラケーでのサービスを停止とか先日報道されててな!?

「さすがLINEだわ!大手SNSがこぞって集団ガラケーイジメを行う中、LINEさんだけは決してその輪の中に入らない!これが飛ぶ鳥を落とす勢いの飛躍企業の納得の理由やでえ~!」とか思ってたのにな!?一生懸命支えてた芸能界志望の彼に、売れ始めた途端、いとも容易く捨てられた女性の気持ちってこんなだったんだな!おじさん一晩でボロ雑巾のように捨てられちゃったわ!
マジでLINEさん、ベッドの上でタバコスパーやりながら「俺たち、もう会わない方がいいかもね…」とか遠い目をして言っちゃってるから、隣で上半身半分起こしながら横たわる俺の方も「…そうだね、あなたがそう言うなら…」って悲しすぎる物分かりの良さ発揮しちゃってるから!大和撫子の魅力でもあり、しかし時として自分をいたずらに苦しめる悪い部分出ちゃってるから!

ええええ~~~!!!
なんでですのん兄さん!?なにこれそんなん考えられへん!!(千原シニアさん)

陰謀やこんなん!みなさんこんなん陰謀でっせ!
ガラケーを強制的にやめさせスマホに変えさせることによって、人生で何の意味もないくだらないゲームやSNSやネットニュースみたいなもんに市民たちを釘付けにさせて、時間を、精神を、魂を、吸い尽くそうとする支配層の陰謀でっせ皆はん!

パズドラて!ツムツムて!
そんなことする暇あったら善行の一つでも積めやおらぁ!隠れてする陰徳ならなおのこと善し!
電車の中でなんかRPGみたいなスマホゲームやってる人たちいっぱいいるけどさぁ~、そもそも人生が壮大なRPGじゃん?
我々の人生、どんなに平凡で陳腐に思えたとしても、ファイナルファンタジーもドラクエもクソゲーに思えるほどの物語なんよ。
あ、でも、聖剣伝説2と幻想水滸伝ⅠⅡは人生と同じぐらい面白いけど。

まあ、確かにおじさんだってね、大学生ぐらいの頃にパソコンでズーキーパーに一月ぐらいハマったことはある。
深夜に暗いディスプレイに向かってズーキーパーをやり続けているとね、自分が動物たちを飼っているのか、それとも自分が開発者に飼われているのか分からなくなってくる、いや、ほんとは分かっていた、完全に飼われていたんだ、ズーキーパー、ひいてはネットコンテンツ開発者たちに!わいは自ら進んで隷属したる禽獣以下の悲しきモンスターやったんや!

毎晩のように動物たちを集めて、集めたらなぜか動物たちが消える…、よく考えたらなんだよこのイカれたシステム!?
消えた動物さんたちはどこへ行ったの!?まさか…ウソだろ……殺処分的な?
許せねえ…!許せねえな!純情な少女のふりしてる地元一のヤリマンぐらい許せねえよ!

…とまあ、そんなこともあった僕だからこそ言わせてもらう。
あなたがた、スマホ及びネットの些末なコンテンツに踊らされてる悲しきマリオネットたちは魂を監禁凌辱されている!
表現が過激で大げさ過ぎると思うだろう、しかし残念ながら、決して大げさな表現などではないのだ。

誰しも人生は一回限りであり、人生は短く、時間が過ぎ去るのはあまりに残酷なほど早い。
そのような、ただでさえ一回性と有限性に囲まれた我々にとって本当に大切なのはスマホを通じて行うゲームであろうか?
お互いを縛り合い、監視し合うようなタイプのネット上人間関係であろうか?どうでもいい芸能界や、自らは何もすることなく、人の批判だけをぐちぐちと垂れ流す勘違い評論家の言論や、自分には直接関係のないニュースに一喜一憂することが本当に必要なことであろうか?自分の胸に、心の本音に耳を澄ませて聞いてみて欲しい。

…いろいろと説教じみたことを言って申し訳ない。
スマホを持つなとはもちろん言わない、みんなガラケーに戻せなんて尚更言わない。
しかしな、せっかくもうじき年も明けるのだから、新年心を改めて、自分本位でスマホを使いこなして欲しい。
自分本位とは自分勝手という事とは違う、自分とその周りの近しい人を優先して大切にするという本然的な生き方なのだ。

自分の外部からの様々なノイズに踊らされるのはやめた方がいい。
踊る阿呆に踊らされる阿呆、同じ阿呆なら自らの意志で踊る阿呆であって欲しい。

ということで、そんなこと散々言ってきたけど、おじさん最近iPod touch買ったから!
モバイルルーターも契約してスマホとしてバンバン使っていくつもりだから!今までの長々としたガラケー切り離し批判とスマホ依存批判は何だったのかとみんな白目剥いてるだろうけど、大丈夫!自ら踊り続けていくつもりだから!監禁凌辱されてるわけじゃなくて、自ら激しく淫らに性生活を享受していくタイプのな!わいは平成最後のスマホヤリマンや!!(2017年ヤリマン納め)


それじゃあみんな、今年もお疲れ様!
そして、最高の2022年にしていこうぜ!!!


あなたの誕生石は腎臓結石です 2017年10月01日 ネタ雑談 トラックバック:0コメント:0


失礼にもほどがあるが、僕はかつて石川県の能登半島を「バイブみたいな形してる」と言って記事まで書かせてもらったのだが、なんと今回、もうひとつこの日本列島の中に、バイブに似ている県を見つけてしまったのだ。

それがそう、何を隠そう「島根県」なのだ!

ダウンロード
          ※参考画像:島根県

これはもう完全に言い逃れできないですよね。
もう、北のほうのちょっと別れてる所が完全に、あのポイントを同時に攻めるためのアレみたいになってるし。

確かに僕は島根県民に対してとても失礼なことを言っている、それは事実だろう。
しかし、本当に僕だけが悪いのだろうか?これほどバイブに似てる地域があることこそがまず悪いとは考えられないだろうか?

…分かってくれるね?

そう、いずれは誰かが批判を一身に受けてでも言わなければいけないことなんだよこれは、俺は現代のガリレオになる!
島根県がバイブに似てないフリをし続けることだってもちろんできるさ、でも、それじゃダメなんだ、自分に嘘はつけない。
目を背けたくなるような事実をこそ、僕らはしっかりと見つめて、受け入れていかなければならないんだ。

そうすることでしか文明は発展していかない。
だから僕はあえてもう一度言う。


島根県はバイブに似た形をしている!!
 ダウンロード (1)


似すぎている!! ダウンロード (1)


images (2)
もうそれ以外考えられない!!


images (3)

性澪指定都市はもちろん「松江市」!!!



あとついでに長崎県はエネマグラみたいな形をしている!!

ダウンロード (3)        ダウンロード (4)

    ↑長崎県                 ↑※参考画像:エネマグラ              


「パンはパンでも全盛期のマイク・タイソンの隣で食べるパンは?」「緊張で味がしない」 2017年09月20日 日記 トラックバック:0コメント:0



先日、とあるクリニックに健康診断に行って、そこで初めてエコー検査を受けてきた。

エコー検査は看護師さんが画面を見ながら検査するわけで、まず初めにベッドに寝かされた後に部屋を真っ暗にされる。
真っ暗な部屋の中で看護師さんの顔が画面の光で照らし出されており、一種幻想的な雰囲気を帯びるとかそんなのはどうでもいい。

まさにまな板の↑野鯉状態で寝転がされ、腎臓がある腰の辺りにジェルを塗布され、「少しヒヤッとしますよぉ~」と言いながら、エコーのあの読み取り機みたいなやつを押し付けられたのですが、これがまた予想以上にヒヤッとした、ガリガリ君ソーダ味当てられてんのかと思った。

で、腎臓の部分のエコー検査が終わったら、膀胱の方も検査するらしく、服をずらして下さいと言われたので自分で少し下げて臍下あたりを露出していたら、「そんなぬるいことしてんじゃないわよっ!」と言わんばかりに、看護師さんにいきなりズボンをガッと勢いよくずらされて、いやもう”MajiでChinko出る5mm前”ぐらいまで下げられて、「失礼します~」とか言われた。

いや、失礼しすぎだろ。

もう、看護師さん僕の陰毛にちょっと触れてたぐらいだからね、いやマジで。
頭の中で「こんなことある?」としか思えなかった。

ベッドに横にされて、部屋真っ暗にされて、ズボン下げられて、ジェル塗られて、固いものあてがわれて、這わされて…

こんなもんもう、イヤラしいお店やないか。

看護師さんの手際と態度が慣れて事務的になってて、もうそういうお店のそういう時間の流れじゃないっすか。
ビビるわぁ~、クリニックってこういう処だったの?まさか慶應医学部出身のエリートのお医者さんに問診受けた次の瞬間に隣の部屋でこんなことされるとか、世間はいろんな意味で狭いんですね、ごった煮社会なんすね先輩。

あまりにも想定外で急な出来事すぎて、ズボンずらされた瞬間めちゃくちゃ小さい声で「ぇっ…」って言っちゃったからね。
普通のグラビアの撮影だって聞いてたのに、撮影開始30分後ぐらいにいきなり監督から「じゃあ、脱いでみよっか?」って言われた時の、地方から出てきた17歳ぐらいの女の子と同じぐらいの声の大きさと言い方での「ぇっ…」だからね。

逆に言ったら俺は17歳処女だよ。
普段どんなに着飾っていても、強がってみても、人は誰しも暗室でエコー検査受ける時は17歳処女になるんぜよ!

そんな感じで婦女暴行に近い膀胱痴女られ具合だったわけですが、世間的にはあるあるなのでしょうが、初めての僕にとってはやはり結構面白くもショッキングな体験となったわけです。

まさか健康診断受けに入っただけで17歳処女にされるとは思わなかったわ。
皆さんも処女にならないよう気を付けてくださいね。


”この世には 健康診断に行っただけで 君たちを17歳処女にしようとしてくる たくさんのクリニックたちが存在する
彼らは 時として牙をむき 君たちの陰毛すら触ろうとしてくる
僕は そんな君たちを守るために エコー室と同じぐらい真っ暗な部屋の中で一人ブログを書く 残念な記者なのかもしれない…”

                                        地獄先生ぬ~べ~OP語りパート風オチ





あっ、ちなみに健康診断の結果はものの見事に問題なしのオールオッケーだった。
そう、それはまさに、未だ何ものにも汚されぬ、純白の清らかな処女のように…。(スペアオチ)


赤いきつねと緑のたぬきと俺色に染め上げられたおまえ 2017年08月08日 ネタ雑談 トラックバック:0コメント:0




前から思ってたんだけど、女性とエッチするときにたまにパンツを脱がせたあと、脱がしきらずに片方の足の脛やくるぶしの辺りにクルンと丸まって輪っか状になったパンツあるでしょ?AVなどでもお馴染みの例のやつね。

あれさ、ミスタードーナッツのエンゼルフレンチにめちゃくちゃ似てるよね。   ダウンロード (5)

この世の森羅万象の中で、セックスする時に中途半端に脱がしたため片足で丸まってる女性のパンツは、これにしか似てない。
この世の全てのものを見てきた僕が言うのだから間違いない、信じて欲しい。

ポンデリングも多少は似てるけど、やはりエンゼルフレンチほどは似ていない、ポンデリングはどちらかというと健全中の健全ことシュシュの方により近い、出しゃばらないでほしい。


ということで、しつこいけど、女性とセックスするときに足先でクルンとなってるパンツはミスドのエンゼルフレンチに似てるし、ミスドは今キャンペーンやっててお得にドーナツを食べられるから、行為に及んで女性の足にパンツをクルンとした後に、ぜひ深夜のミスドにエンゼルフレンチを二人で食べに行ってみてほしい、僕は今日あなたたちにこれだけを伝えたかった。アディオス!

好きな女子の分度器の25度の部分だけを舐め回す男子小学生 2017年05月27日 日記 トラックバック:0コメント:0


以前はじめて横浜のランドマークタワーへ連れと行った時、夕食を食べにお好み焼き店に入った。

皆さん太古の昔からご存知のように、僕は人より大食いなので、お好み焼き2つは食べないとお腹一杯にならない。
座布団ぐらいの大きさなら普通に食べられる、鼻で笑いながら完食できる、その時の鼻息でお好み焼きの上の鰹節が飛ぶ。

そのため、店員さんにそのお店名物のお好み焼きを一枚、広島焼きを一枚、ネギ焼きを一枚、の計3枚を注文した。

すると、まだ不慣れそうな新人らしい店員さんが「え…、あの、お二人で、三枚ですか…?」って戸惑いだした。
まさかのクラスで一番キモい奴に告白されたぐらいオドオドしだした。

すると彼女は「少々お待ちください」と言って奥の厨房の方へと駆けていった。
そしてすぐに明らかに彼女より勤続年数の長そうな、リーダーっぽい女の人を連れて戻って来た。

そのリーダーの表情がまた険しめで、「あんた、裕子に何したのよ!あの子泣いてたじゃん!」的な表情をしていた。
もしくは、穏やかでめったに大変なことなど起こらぬ村で凄惨な連続殺人事件が起こったときの村長の緊急事態顔とでもいうか。

そして彼女は言った、「お客様、当店のお好み焼きはけっこうなボリュームがありまして、お二人で三枚は多いかと…」

ふざけないで欲しかった。
彼女は僕を誰だと思っているのだろうか?あの僕である。
年に数回ひとりでスシローに行き、30皿以上を平らげて、隣に座ったカップルの男の人が注文票を見るふりをして「マジかよこいつ…、ひとりで来て30かよ…、量がすごいというより、ひとりでそれをすんのかよ…」的な表情をされるぐらいの猛者なわけだ。

僕は自信に満ち溢れた顔でそのリーダー店員に言い放った。
「いや、僕は普通の人の二倍三倍は余裕で食べられるので大丈夫ですよ」

しぶしぶベテランっぽい店員さんの方も「それでは…」といって了承してくれた。

結果から言うと、まあそら、余裕だったわな。
話しながらゆっくりと食べて、それでも↑野ちゃん余裕の完食だったわな。
鉄板の上に何も残って無さ過ぎて、古代ギリシャ人が見たら「存在無き存在」という新たな概念を生み出すくらいな?
もうソクラテスも小さい声で「ぇっ…」って言いながら二度見して失禁するからね、傍にいたプラトンもそのこと書いてるから。

三枚の大きなお好み焼き、…、これらは一体どこへ行ったというのか?
そう、俺の胃袋という名の多次元宇宙へだ!俺の胃袋はニュートリノだ!(←逆にダメになっちゃてるね☆)

それじゃあみんなでもう一度言ってみようか?
この大量の料理はどこに消えたえのかぁ~~? セイっ!! (↑野さんの胃の中ああぁぁ~!)←埼玉スーパーアリーナの皆さん

もちろん食べ終わった後の僕はこの世で最もきれいなどや顔で店員を見やった。
店員は悔しさのためか「なんだこいつ…」といった表情で僕を見た。

連れと一緒にランドマークを出た時、そこには心なしか、いつもより美しく見える横浜の夜景が広がっていた。


…あれから何年が経ったろうか。
今の僕は食欲が完全に落ちてしまい、回転寿司店で16皿食べた瞬間「あふぅ…」と妖艶な響きの溜息をつき、ランドマークへ一緒に行った時と同じ連れに対して「あかんわ、もうお腹一杯やわ…」と潤んだ悲しそうな瞳で、ランドマークのお好み焼き屋で現れたソクラテスと同じぐらい小さな声で言っていた。 ※現代のランドマークにソクラテスはいません

僕に一体何が起こったというのであろうか?
あんなに大食い自慢をして、Twitter上でも「回転寿司なら軽く180皿は食べられる」とか「帆立ロールとか都こんぶって薄いから世田谷区の面積分ぐらいは食べられるよね」とか無邪気な笑顔で言い放っていたあの頃の僕に。

そんな僕が今では「小食な方が経済的にお得だから…」とか「癌をはじめとした現代の深刻な生活習慣病の多くは、栄養不足からではなく、むしろ過剰栄養から来ているんだ、だから食べない方が健康になれるんだ」とか言い出してるからね。

かつて「俺の胃袋は多次元宇宙だ!」とか宣ってた自分が今や「俺の胃袋はミンティアの入れ物ぐらいだ!」って言ってるから。

でもな!なあなあ聞いて!大食いってそもそもなんなんあれ!?なんの自慢なん?
食べる量が少ないに越したことはないやろ!なんやねんあのテレビチャンピオンとか!ジャイアント白田がなんぼのもんじゃい!
ギャル曽根に特別な税金をかけろ!飢餓に苦しむ人々の村のど真ん中で大食い選手権やってみろや!

たくさん食べられるのすご~いって、カービーかお前らは!!スーパーデラックスかよ!すぐにデータ消えて泣きながら再プレイするやつじゃねえか!弟や妹が間違えて消したのかと思って喧嘩してお母さんに怒られてパイの実食べさせてもらえなくなるだろ!

ということで、経済的にも健康的にも世界の食糧事情的にも小食最高!!
時代は小食 大食に食傷 そんな日々なら消色 イェア!(カナガワノラッパー)


とか言いながら、先日お酒飲みながら大きめの水餃子40個も食べちゃいましたテヘ☆


嵐のコンサートチケットを転売することによって生計を立てているおっさん名言集 2017年03月25日 純ネタ トラックバック:0コメント:0





“ 立派な人間になろうとするな、価値のある人間になろうとせよ

そして価値のある人間とは、他者に貢献する人間である ”



               ~嵐のコンサートチケットを転売することによって生計を立てているおっさん~



続きを読む

ぶらり一人旅:多摩モノレール制覇編 後編 2017年01月04日 企画 トラックバック:0コメント:0


001_R_20160529093059ec5.jpg

よう、みんな待たせたな!
すまん!この企画の前回更新が約5年前ということで、ずいぶん間が開いてしまいました。
しかしわたくしはやっと帰ってまいりました!

見てくださいよこの時間!
朝3時代に起きて、始発電車に乗って多摩モノレールに向かいましたよ!


ぶらり一人旅:多摩モノレール制覇編 前編
ぶらり一人旅:多摩モノレール制覇編 中編


続きを読む

ぶらり二人旅:高尾山 編 2016年05月26日 企画 トラックバック:0コメント:0


皆さんこんにちは。
何を隠そう僕は、数年前に初めて高尾に行ったのに高尾山に全く登らず、ガン無視して高尾山以外の森や町を歩きまくるという信じられないぐらい常道から外れた独創的なことを仕出かして、皆さんに白目を剥かせ失禁させてしまったわけですが。

そんな僕もとうとう高尾山に登ってきましたよ!(二回目ですけどね)

続きを読む

うえさんぽ 第3回 上野公園・目黒川 桜祭り 2016年05月22日 企画 トラックバック:0コメント:0


いやぁ~どうもどうもこんにちは。
去年の2015年の春に上野公園と目黒川の桜祭りに行って来たよ。

日本の心である桜にはとことん興奮するよね~。
興奮しすぎてこっちの頬も桜色に染まっちゃうよ。


じゃあ行ってみようか!

続きを読む

うえさんぽ 第2回 横浜・みなとみらい 2016年05月14日 企画 トラックバック:0コメント:0


いや~こんにちは、今回は横浜のデパートで開催されたムーミン展に行った後、横浜はみなとみらい地区を散歩してきちゃったよ。
横浜市に住んでるとはいえ、みなとみらい地区にはなかなか行かないもんだからね、久しぶりにあの辺りを楽しんだよ。


それじゃ、行ってみましょうか。

続きを読む
 » »